【落語】春風亭昇太が今川義元“愛”を語る©2ch.net

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています
1胸のときめき ★@無断転載は禁止 ©2ch.net2017/06/12(月) 20:08:37.53ID:CAP_USER9
先月19日、静岡市で「今川義元・生誕500年」のキックオフイベントが行われた。

今川家の菩提寺で静岡市市長は、義元の名君ぶりを正しく現代に伝えようと、熱い「今川義元復権宣言」を読み上げた。
確かに、桶狭間の戦い(1560年)で織田信長に討たれた義元は、「公家かぶれ」「軟弱」「負けて当然」といったイメージが根強い。

でも、真実の姿はそれとはまったく異なると、放映中の大河ドラマ『おんな城主 直虎』で義元役を見事に演じきった、現代最高の噺家は語る。

http://wpb.shueisha.co.jp/2017/06/12/86317/

2名無しさん@恐縮です@無断転載は禁止2017/06/12(月) 20:09:03.30ID:wWHNdbGO0
こいつは腹黒い

3名無しさん@恐縮です@無断転載は禁止2017/06/12(月) 20:10:38.60ID:wZ52dGay0
見てないから演技はわからないけれどイメージはかぶるな。

4名無しさん@恐縮です@無断転載は禁止2017/06/12(月) 20:10:39.65ID:g5l1M6+B0
戦国のファンタジスタの父か

5名無しさん@恐縮です@無断転載は禁止2017/06/12(月) 20:12:48.18ID:8/VQbPZH0
今川氏真のほうならイメージとぴったりなのに

6名無しさん@恐縮です@無断転載は禁止2017/06/12(月) 20:14:58.54ID:J3BOVOrR0
何となく氏真の方は生まれ変わりなんじゃないかと

7名無しさん@恐縮です@無断転載は禁止2017/06/12(月) 20:17:07.65ID:+9MA0Ln40
人は記憶型と思考型に大別できる

桶狭間の失態がなければ・・・と言いたいが・・・・
やっぱ今川が勢力を盛り返したのは太原雪斎の御蔭なんかな?

8名無しさん@恐縮です@無断転載は禁止2017/06/12(月) 20:24:45.44ID:U1yBBIQI0
直虎は桶狭間以降あれだけあった領地が次々と剥ぎ取られてく様を今川側からの視点で見れる貴重な大河

9名無しさん@恐縮です@無断転載は禁止2017/06/12(月) 20:28:26.60ID:GAOXgJUz0
死に際の演技が観れなかったのが残念

10名無しさん@恐縮です@無断転載は禁止2017/06/12(月) 20:31:00.71ID:+c1siEh00
ナレ死で残念

11名無しさん@恐縮です@無断転載は禁止2017/06/12(月) 20:31:19.56ID:cno5/OYh0
仮にこれが真実の姿だとしても
直虎の義元がイメージいいとは思えないが

12名無しさん@恐縮です@無断転載は禁止2017/06/12(月) 20:34:31.92ID:S30OzBMj0
風林火山の今川義元のほうがカッコよかった(´;ω;`)

13名無しさん@恐縮です@無断転載は禁止2017/06/12(月) 20:38:32.70ID:bUeBshUT0
今川義元って静岡出身のおじゃる丸ってイメージしかない

14名無しさん@恐縮です@無断転載は禁止2017/06/12(月) 20:39:31.35ID:7P1ZayUJ0
明治維新まで生残しなかった大名家は滅びの美学面からしか魅力を描けないからね
現代の視聴者層からすれば「でも結局滅びたんでしょ」で一刀両断

15名無しさん@恐縮です@無断転載は禁止2017/06/12(月) 20:45:20.40ID:wCcS8aDR0
氏真が無能すぎたね
桶狭間直後なら1万数千は集められるやろ
それで再度織田領に侵攻していれば

16名無しさん@恐縮です@無断転載は禁止2017/06/12(月) 20:45:46.33ID:JijqK/7N0
昇太ほとんど今川義元役でセリフなかっただろ

17名無しさん@恐縮です@無断転載は禁止2017/06/12(月) 20:51:12.45ID:sfDfpKy00
この人超善人顔だけど
普通の番組でフリートークすると腹黒さがにじみ出てて不快

18名無しさん@恐縮です@無断転載は禁止2017/06/12(月) 20:52:46.19ID:5RhwVeNi0
>>7
今川は雪斎、朝倉は宗滴が実質的にトップだったからね

19名無しさん@恐縮です@無断転載は禁止2017/06/12(月) 20:53:44.97ID:r/pw3LJQ0
創価学会は、カルト宗教である。
集団ストーカーを行なっている。
ドトールコーヒーは学会員だ。
北区赤羽は創価学会の区 テレビは赤羽の
特集で一杯 創価の策略

「人がその友のためにいのちを捨てるという、これよりも大きな愛はだれも持っていません。」
ヨハネの福音書15章13節

20名無しさん@恐縮です@無断転載は禁止2017/06/12(月) 20:53:52.05ID:CL7393wO0
元気根気勇気本気〜

21名無しさん@恐縮です@無断転載は禁止2017/06/12(月) 20:58:40.80ID:pIQjhlwH0
全然印象残ってないぞ
ほとんど台詞なしで桶狭間もナレ死だったじゃないか

22名無しさん@恐縮です@無断転載は禁止2017/06/12(月) 21:00:54.83ID:nmdAW3Pu0
もろ静岡くさい虫顔だけど、静岡アピール足りないよね
小遊三先生とたい平みたいにアピールしないと

23名無しさん@恐縮です@無断転載は禁止2017/06/12(月) 21:05:17.29ID:pI5hTYBg0
田楽狭間で失敗しなければ、今川幕府

24名無しさん@恐縮です@無断転載は禁止2017/06/12(月) 21:05:28.53ID:nqkDjeON0
歴史ゲームで氏真捕らえても、何故か殺さないで生かしたくなるのは
謎の処世術の賜物なのか。

25名無しさん@恐縮です@無断転載は禁止2017/06/12(月) 21:18:48.95ID:5IkO/RPd0
直虎は実際は男
それを女と歴史改悪したおんな城主 直虎は大河史上最悪の駄作
演じた柴咲コウは人間のクズで爆破

26名無しさん@恐縮です@無断転載は禁止2017/06/12(月) 21:20:44.40ID:bNJme+nN0
>>12
あれは谷原章介が演じてたんだからそりゃあかっこいいわw

27名無しさん@恐縮です@無断転載は禁止2017/06/12(月) 21:22:08.80ID:bNJme+nN0
>>14
今川宗家は明治まで生き残ってたよ。
明治時代に断絶。

28名無しさん@恐縮です@無断転載は禁止2017/06/12(月) 21:22:40.86ID:bNJme+nN0
>>16
一言だった

29名無しさん@恐縮です@無断転載は禁止2017/06/12(月) 21:24:55.25ID:bNJme+nN0
>>25
今まで散々言われたのに今更なに?
しかも、男だったという確実な証拠もないのに断定かよw

30名無しさん@恐縮です@無断転載は禁止2017/06/12(月) 21:26:08.44ID:TYNNfYUs0
公家かぶれだが、歌は下手

31名無しさん@恐縮です@無断転載は禁止2017/06/12(月) 21:26:49.58ID:PbQKFyRm0
現代最高

32名無しさん@恐縮です@無断転載は禁止2017/06/12(月) 21:27:22.49ID:VpdgBHoN0
傾奇ピザデブ公家

これ以外は求められてないから

33名無しさん@恐縮です@無断転載は禁止2017/06/12(月) 21:31:11.33ID:aBl8FVxi0
史実と虚構を混同する馬鹿メディアが悪い

34名無しさん@恐縮です@無断転載は禁止2017/06/12(月) 21:32:06.11ID:aBl8FVxi0
>>16
番宣で散々期待させといて全く印象に残らない役だった

35名無しさん@恐縮です@無断転載は禁止2017/06/12(月) 21:32:25.85ID:SmHkgLgw0
作者忘れたけど花倉の乱を扱った短編が面白かったは

36名無しさん@恐縮です@無断転載は禁止2017/06/12(月) 21:35:56.89ID:qLr7aR+r0
信長と義元どっちが有能?って言ったら、正直ほぼ互角だよね。どっち凄い、そして最後が間抜け
後世に残る義元と信長の差は、部下に猿がいたかいないか

37名無しさん@恐縮です@無断転載は禁止2017/06/12(月) 21:36:06.47ID:iIe0OFVD0
これが捏造拉致事件

それは渡辺秀子2児拉致事件

みんな知ってた?日本に拉致実行犯が存在していることを。


2007年4月7日毎日新聞
1
http://i.imgur.com/WH5ffmE.jpg
2
http://i.imgur.com/1VwHCkZ.jpg

容疑者を事情聴取をする予定という記事
2007年4月17年
http://i.imgur.com/4VxtxyV.jpg

上の2つの記事は日本には現在も拉致実行犯が存在しているという内容。
そして下の記事は警察がその容疑者を聴取する予定とうい記事。

しかし警察はその後聴取は行わないまま現在に至っている。そしてマスコミはこの事件後から第二次安倍政権誕生の直前までこの事件や拉致全般の報道をしなくなった。

その理由はこちらを読めばわかります
https://sites.google.com/site/worldthreatoftruth/northkoreaoftruth/northkorea_conspiracy_theory

そして北朝鮮情勢は周辺国が仕組んだインチキだらけという説明
https://sites.google.com/site/worldthreatoftruth/northkoreaoftruth



2ちゃんで大々的に在日日本支配説が流布されているりゆうがわかるから

kk

38名無しさん@恐縮です@無断転載は禁止2017/06/12(月) 21:37:09.37ID:Ch95hXcM0
>>12
個人的には武田信玄での今川義元役、中村勘九郎(のち勘三郎)がよかった。
雅さ、荒々しさ、有能さ全部表現できていた。あそこからイメージが変わったと思う。

39名無しさん@恐縮です@無断転載は禁止2017/06/12(月) 21:41:30.93ID:O8/UfjWq0
城マニア仲間の坂東三津五郎が逝っちゃったからな…

40名無しさん@恐縮です@無断転載は禁止2017/06/12(月) 21:41:42.77ID:rG9i7cOc0
義元と昇太お貴族様っぽいの似てる
nice castingやわ

41名無しさん@恐縮です@無断転載は禁止2017/06/12(月) 21:45:54.88ID:S0HMZul20
肝心の桶狭間討ち死にのシーンが無いんだもんな
駿河遠江の太守が泥だらけになってあっけなく討ち取られる所が劇的なのに

42名無しさん@恐縮です@無断転載は禁止2017/06/12(月) 21:48:41.98ID:6WvNpL/N0
NHK大河ドラマ・今川義元

第一回 「決戦!桶狭間」

43名無しさん@恐縮です@無断転載は禁止2017/06/12(月) 21:53:15.48ID:JBpMQaT60
アホの子

44名無しさん@恐縮です@無断転載は禁止2017/06/12(月) 21:54:01.55ID:uzws9yb40
ヨシモーが一番カワイイ

45名無しさん@恐縮です@無断転載は禁止2017/06/12(月) 22:09:48.19ID:TupkHDel0
>>42
第十五回「豪雨」
第三十五回「毛利新介見参」
第四十五回「服部小平太見参」
第四十七回「指を噛む」

46名無しさん@恐縮です@無断転載は禁止2017/06/12(月) 22:17:48.28ID:uizDxh1a0
4年後

47名無しさん@恐縮です@無断転載は禁止2017/06/12(月) 22:22:32.91ID:2HpAqrbr0
>>45
なんだよそのドラゴンボールみたいなの

48名無しさん@恐縮です@無断転載は禁止2017/06/12(月) 22:45:41.21ID:Xlh1l4Tf0
>>1
今川家だからキックオフなんだな

49名無しさん@恐縮です@無断転載は禁止2017/06/12(月) 22:56:25.97ID:Xlh1l4Tf0
今川義元・豊臣秀吉は公家かぶれ
上杉謙信・武田信玄は坊主かぶれ
織田信長・大友宗麟は外国かぶれ
徳川家康は医者かぶれ

50名無しさん@恐縮です@無断転載は禁止2017/06/12(月) 23:11:06.90ID:5IkO/RPd0
>>29
女に直虎なんて名つけるかバーカw
城主が女なら大騒ぎで文献にも女、女って書き立てられるはず
それが無いから男だよ

51名無しさん@恐縮です@無断転載は禁止2017/06/12(月) 23:31:26.04ID:gH6NT41U0
>>50
上杉謙信は?
月に一度生理になる男がいるか?

52名無しさん@恐縮です@無断転載は禁止2017/06/12(月) 23:32:59.83ID:PEcH0bfo0
結局モーホーなの?
金ある立派ないえある嫁いない

53名無しさん@恐縮です@無断転載は禁止2017/06/12(月) 23:36:15.37ID:DS1krHRa0
チョモランマはちちちょびれ

54名無しさん@恐縮です@無断転載は禁止2017/06/12(月) 23:51:15.79ID:5RhwVeNi0
>>51
女だったらそもそも晴景の対抗になるわきゃねーだろ、馬鹿なの?

55名無しさん@恐縮です@無断転載は禁止2017/06/12(月) 23:57:52.99ID:5RhwVeNi0
>>36
家康の義元評は何でも雪斎に任せすぎたから雪斎が死んだらああなった
信長と同格なわけがない

56名無しさん@恐縮です@無断転載は禁止2017/06/13(火) 00:09:25.40ID:qB+uUEHt0
>>51
謙信が女なわけねーだろw
関東や信州、越中へ何十回遠征したと思ってんだよバーカ
女ごときに越後勢の総大将が務まるかバーカ
女ごときに関東管領・越後国主が務まるかボーケ

57名無しさん@恐縮です@無断転載は禁止2017/06/13(火) 00:11:15.04ID:kBa1oNTn0
今年の大河
義元が討たれてから
今川結構粘ったんだなって

58名無しさん@恐縮です@無断転載は禁止2017/06/13(火) 00:12:37.64ID:qB+uUEHt0
>>38
武田信玄での中村勘九郎は義元をバカにしすぎ
信長での義元役の方がまだ貫禄・知性があった

59名無しさん@恐縮です@無断転載は禁止2017/06/13(火) 00:16:37.21ID:qB+uUEHt0
>>36
お前バカだろ
信長は自ら全軍の指揮をとって戦いに継ぐ戦いで尾張統一し、桶狭間へ向かった
義元は戦を長年家臣任せにして、久々に総大将として輿に乗って桶狭間へ休憩に向かった
政治力は別として武将としての器量が違い過ぎる

60名無しさん@恐縮です@無断転載は禁止2017/06/13(火) 00:17:27.03ID:9Fm4k/vB0
>>51
月に一度何だって?
何かソースはあるの?

61名無しさん@恐縮です@無断転載は禁止2017/06/13(火) 00:23:08.05ID:qB+uUEHt0
>>15
桶狭間直後に尾張侵攻なんて無理
桶狭間で今川家歴戦の勇将が多数討死してる
大損害で軍の建て直しが急務
尾張どころか三河に進軍すら難しい
尾張遠征で財政逼迫し民の生活が苦しい状況下、無理に再遠征すれば一揆や謀反が起こり兼ねない

62名無しさん@恐縮です@無断転載は禁止2017/06/13(火) 00:27:38.49ID:9Fm4k/vB0
林修先生によると兵の動員数は石高によって変わる
そして当時の信長の尾張と義元の駿河・遠江・三河では石高に大差なかったから
動員された人数にも大差なかっただろうって
信長が十倍以上もある敵を破った伝説は勝った信長が後から作った話だろうって

63名無しさん@恐縮です@無断転載は禁止2017/06/13(火) 00:28:43.50ID:qB+uUEHt0
>>15
大軍の遠征って大変な出費で、家臣や領民の不満が爆発し兼ねない
遠征失敗で崩壊した例は多数ある

カルタゴ・ハンニバルのローマ遠征
日本国・中大兄皇子の百済遠征(白村江の戦い)
フランス・ナポレオンのロシア遠征
越後国・上杉謙信の関東遠征
日本国・豊臣秀吉の朝鮮遠征
日本国・帝国陸軍の八甲田山遠征

64名無しさん@恐縮です@無断転載は禁止2017/06/13(火) 00:32:35.81ID:qB+uUEHt0
>>62
林修は子供の頃から嘘つきエロ坊主だったから参考にならん

65名無しさん@恐縮です@無断転載は禁止2017/06/13(火) 00:35:43.79ID:aFdEPi/l0
甲相駿同盟の成り行きみると外交に関しては戦国時代全体で見ても頭三つは抜けてるように感じる

66名無しさん@恐縮です@無断転載は禁止2017/06/13(火) 00:41:37.55ID:T41ehfl20
風林火山の今川義元は良かった
有能だけど欠点もあって武田信玄や北条氏康より一段落ちる感じがよく出てた(´・ω・`)

67名無しさん@恐縮です@無断転載は禁止2017/06/13(火) 00:41:52.18ID:qB+uUEHt0
甲相駿三国同盟で今川は京へ向かう筈が天国へ逝っちまった

68名無しさん@恐縮です@無断転載は禁止2017/06/13(火) 00:42:52.56ID:TX72dsll0
キモw

69名無しさん@恐縮です@無断転載は禁止2017/06/13(火) 00:49:56.44ID:f675Mhy70
>>61
それはどうかな
信長は斉藤との戦に負け続け
負けても美濃に攻め込んでいたんだよ
尾張は貨幣が潤沢だったという話もあるがな

70名無しさん@恐縮です@無断転載は禁止2017/06/13(火) 00:52:01.12ID:CoSJfkrn0
昇太の義元も違和感だらけだったが

71名無しさん@恐縮です@無断転載は禁止2017/06/13(火) 00:54:36.50ID:qB+uUEHt0
義元には太原雪斎や朝比奈、岡部元信、松平元康ら優秀な家臣が多く、北条氏康から富士郡・駿東郡を奪還
三河の安城城を奪還して信長の兄を生け捕りにし竹千代を強奪
桶狭間合戦の数年前、尾張東部に攻め込んだが信長に撃退されてる
それでも調略によって尾張南東部を侵食したが、桶狭間で情報戦・機動力・索敵・騎馬隊・鉄砲隊を含む総合力で完敗だった

72名無しさん@恐縮です@無断転載は禁止2017/06/13(火) 00:56:20.67ID:CoSJfkrn0
>>66
義元は子供の頃から出家してて大名の嫡男として育ってないんだよね
その辺が父親の影響を受けてる信玄や氏康とは違うなと
風林火山見てるとよくわかる

73名無しさん@恐縮です@無断転載は禁止2017/06/13(火) 01:00:13.40ID:H6z/L2r60
楽市楽座は信長よりも氏真が早かったんだからね!

74名無しさん@恐縮です@無断転載は禁止2017/06/13(火) 01:01:50.37ID:qB+uUEHt0
>>69
信長は義龍に撃退されたが双方損害を出してる
龍興には時に勝利、時に敗退を繰り返しながらも調略で斎藤家家臣を尽く寝返らせた

謙信は連年の遠征で家臣領民の怒り爆発(#^ω^)
1554年に北条高広の乱
1556年に大熊朝秀の乱
1567年に北条高広の乱
1568年に本庄繁長の乱
1568年に椎名康胤の乱

75名無しさん@恐縮です@無断転載は禁止2017/06/13(火) 01:08:46.41ID:qB+uUEHt0
現代に信長と氏真が生まれてりゃ氏真圧勝だな

氏真は日本最高のサッカー選手として代表エースに君臨
欧州のビッグクラブで大活躍し年収15億円、コマーシャル料入れると年収50億円
高級車を乗り回し美女にモテモテで勝ち組

信長はチンピラ在特会員として在日韓国人との抗争に明け暮れ、ヘイトスピーチ禁止法違反および銃刀法違反で逮捕、連続殺人容疑で死刑

76名無しさん@恐縮です@無断転載は禁止2017/06/13(火) 02:30:47.24ID:/NWfNPVo0
>>50
馬鹿ってなんでそう極端なんだろ

77名無しさん@恐縮です@無断転載は禁止2017/06/13(火) 02:32:51.44ID:/NWfNPVo0
>>62
林先生(笑)

それもそういう学説があるというのを紹介しただけだろ
それを本人が信ぴょう性あると言ってるだけの話

78名無しさん@恐縮です@無断転載は禁止2017/06/13(火) 02:55:34.49ID:jLM5jh5V0
笑点メンバーに打ち取られるのを期待してたのにw

79名無しさん@恐縮です@無断転載は禁止2017/06/13(火) 03:05:41.91ID:D1eKBfBy0
そのわりに海道一の弓取りと言われた若い頃でも麿スタイルで出てたよなぁ
だいたいそこまで今川義元リスペクトしてんなら役うけんなよ

80名無しさん@恐縮です@無断転載は禁止2017/06/13(火) 03:10:07.13ID:lha1OTqX0
いったいあと何度ドラマを繰り返せば今川義元は信長に勝てるのだろうか。

81名無しさん@恐縮です@無断転載は禁止2017/06/13(火) 03:14:36.11ID:otcjeTaC0
もし、桶狭間の成功がなかったら、尾張は手にしたろう。
でも、義元はそれからどうするつもりだったんだ?

美濃の斎藤氏を簡単に撃ち滅ぼせるとも思えんが?

82名無しさん@恐縮です@無断転載は禁止2017/06/13(火) 03:25:45.11ID:p0oJ3kYR0
>>80
去年の真田丸で今度こそ豊臣勝利か!?ってネタがあったね

83名無しさん@恐縮です@無断転載は禁止2017/06/13(火) 03:41:47.06ID:AnaX5dta0
見事に演じた?
谷原義元が、一番精力的に演じたわ。

84名無しさん@恐縮です@無断転載は禁止2017/06/13(火) 05:12:52.38ID:o6P/4zYN0
すごいのは母ちゃんでしょ。
病弱な夫、戦死した息子、蹴鞠狂の孫を支えながらなんとか今川を支えた寿桂尼様

85名無しさん@恐縮です@無断転載は禁止2017/06/13(火) 07:56:30.14ID:vZp6NiTp0
>>81
東海の王となる。室町幕府に代わって全国を支配する気は鼻から無いかと

86名無しさん@恐縮です@無断転載は禁止2017/06/13(火) 08:27:52.77ID:8J3HIMzG0
>>76
信虎を女と錯覚する奴はほんと馬鹿だよな

87名無しさん@恐縮です@無断転載は禁止2017/06/13(火) 08:31:30.58ID:8J3HIMzG0
>>84
寿桂尼はクズ
都の公家出身ゆえ義元を洗脳して織田を過小評価させる過ちを犯した
閉経クソババァ寿桂尼ヤリマンが出産後即死してれば義元はまともな武将に育っていた
女が出しゃばると国が滅ぶの典型

88名無しさん@恐縮です@無断転載は禁止2017/06/13(火) 09:14:50.19ID:zeusvnxx0
>>75
氏真は這い上がっていくメンタルが無さそうだから欧州のビッククラブで大活躍はないだろう
J2、J3辺りを彷徨いながらのんびり暮らしてそうだわ
信長は現代でも管理職辺りまで上り詰めるぐらいの順応性はありそうだけどな

89名無しさん@恐縮です@無断転載は禁止2017/06/13(火) 09:19:57.76ID:zeusvnxx0
>>81
後顧の憂いは無いから西へ領土拡大してただろうね

90名無しさん@恐縮です@無断転載は禁止2017/06/13(火) 09:21:43.53ID:dZZCW1eo0
>>81
副将軍として全国をまとめたりして。
家柄はぴったりだから。

91名無しさん@恐縮です@無断転載は禁止2017/06/13(火) 09:30:23.63ID:Zf/gkXmI0
今川2万を織田2千で大雨の隙に奇襲

あの時代に大雨に進軍したらぬかるみにはまるだろうし
尾張統一した織田軍ならもっと大軍だろう

92名無しさん@恐縮です@無断転載は禁止2017/06/13(火) 09:34:20.21ID:qDzylXMX0
>>16
今やってる小さな巨人の下手くそ演技を見てると、置物義元は正解だった、NHKのプロデューサはよく分かってた。

93名無しさん@恐縮です@無断転載は禁止2017/06/13(火) 09:35:39.67ID:qDzylXMX0
>>25
こういう頭の悪いやつがずっといるのはこの国の未来に心配だよ

94名無しさん@恐縮です@無断転載は禁止2017/06/13(火) 09:43:20.67ID:KYammngR0
義元といえば、成田美樹夫だろ。

95名無しさん@恐縮です@無断転載は禁止2017/06/13(火) 14:55:47.79ID:8Ap7zNDH0
>>93はバカ女

96名無しさん@恐縮です@無断転載は禁止2017/06/13(火) 15:17:07.86ID:7qh0OuHY0
慶長三年(1598)の国別石高、太閤検地確定版

駿河 十五万石
遠江 二十五万石
三河 二十九万石
合計 六十九万石

尾張 五十七万石

実は、駿遠三の三ヶ国と尾張一国は生産力でいえばほぼ同等

97名無しさん@恐縮です@無断転載は禁止2017/06/13(火) 15:33:12.62ID:8KkRcPIE0
小さな巨人のどや顔むかつくw

98名無しさん@恐縮です@無断転載は禁止2017/06/13(火) 15:41:44.49ID:7QWlwZjK0
平成で言えば、織田は連立与党政権、豊臣は民主政権、だろ?

99名無しさん@恐縮です@無断転載は禁止2017/06/13(火) 16:02:01.81ID:8Ap7zNDH0
>>96
永禄3年(1560年)から慶長3年(1598年)迄の間に尾張で農地開墾行われた
桶狭間合戦の時点で織田支配域の尾張は57万石もない
特に尾張南東部・東部は今川支配域
今川軍には武田・北条の援軍も考えられる
織田軍5千、今川軍2万5千はあながちデタラメと言い切れない

100名無しさん@恐縮です@無断転載は禁止2017/06/13(火) 16:10:41.61ID:JZ1HOAQY0
>>83
風林火山の谷原章介と漫画センゴクが今川義元像を変えたな

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています