戦艦金剛にドリルで穴あけようとしたらすぐキリが丸くなったってマジ?

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています
1名無しさん@涙目です。(秋田県) [US]2019/04/18(木) 18:05:31.60ID:Iv646Xdw0?PLT(12001)

鉄スクラップが一段安 高値の反動、需要も鈍る
https://www.nikkei.com/article/DGXMZO43902800Y9A410C1QM8000/

2名無しさん@涙目です。(千葉県) [FR]2019/04/18(木) 18:05:59.41ID:UQxzRTy+0
(ヾノ・∀・`)ナイナイ

3名無しさん@涙目です。(庭) [US]2019/04/18(木) 18:06:30.22ID:FiLDBCT40
だからドリルは外せと言ったのだ…

4名無しさん@涙目です。(庭) [FI]2019/04/18(木) 18:07:08.59ID:sCA/ABbh0
イギリスのヴィッカース社が凄かっただけじゃ

5名無しさん@涙目です。(アラビア) [US]2019/04/18(木) 18:07:36.67ID:jPE+NWAZ0
きり丸は女

6名無しさん@涙目です。(四国地方) [US]2019/04/18(木) 18:08:22.39ID:8gnnq7wb0
どっからキリ出てきたの

7名無しさん@涙目です。(茸) [US]2019/04/18(木) 18:08:22.56ID:4g9ftDf40
ところで↓↓の野郎のドリルを見てくれ
こいつをどう思う?

8名無しさん@涙目です。(チベット自治区) [ニダ]2019/04/18(木) 18:09:14.42ID:xgXnPwts0
だから木工用のドリル刃を金属に使うなと
言ってるだろ

9名無しさん@涙目です。(やわらか銀行) [US]2019/04/18(木) 18:10:08.34ID:y16LNF5H0
キリの大戦艦

10名無しさん@涙目です。(愛知県) [ニダ]2019/04/18(木) 18:10:25.03ID:Je4murYz0
>>6
ドリル刃=錐

11名無しさん@涙目です。(庭) [ニダ]2019/04/18(木) 18:13:42.53ID:5OUdnFpi0
鹿島ちゃんかわゆす

12名無しさん@涙目です。(岐阜県) [US]2019/04/18(木) 18:16:34.21ID:aPWYJXNc0
金剛改二丙のぶっこ抜きスレはここですか?

13名無しさん@涙目です。(禿) [TW]2019/04/18(木) 18:17:05.72ID:Wkc5uQwK0
改装でリベット打つ時だかに金剛型の国産姉妹艦は簡単に穴が開くのに、イギリス製の一番艦はなかなか穴が開かなくて「さすが英国製」となったとかって話だな

14名無しさん@涙目です。(catv?) [US]2019/04/18(木) 18:18:34.87ID:g3arTKAn0
あ、サーセンw それ木工用っすw

15名無しさん@涙目です。(関東・甲信越) [US]2019/04/18(木) 18:18:44.79ID:al8hO/b7O
油もってこいや

16名無しさん@涙目です。(庭) [US]2019/04/18(木) 18:20:01.70ID:l9aeVLKS0
今なら焼き入った鋼用のドリルあるからそれ使え

17名無しさん@涙目です。(カナダ) [ニダ]2019/04/18(木) 18:21:31.07ID:5hIcZ2Jz0
リベットで止めるとあれなんだよな
魚雷とか爆圧食らった時にリベットのラインからびーって避けちゃうのよ
切手切るみたいな感じ
やっぱ溶接最強っつーことで

18名無しさん@涙目です。(庭) [ニダ]2019/04/18(木) 18:23:39.79ID:BZygHFb60
ドリルちんこ

19名無しさん@涙目です。(茸) [US]2019/04/18(木) 18:26:45.22ID:8llR/UXF0
>>17
溶接は溶接で気をつけないと低温脆性で真っ二つとかある

20名無しさん@涙目です。(やわらか銀行) [US]2019/04/18(木) 18:27:29.04ID:vcUqUYf/0
>>13
そりゃ日本がまともに鋼作れるようになったのは戦後だいぶ経ってからだもの

21名無しさん@涙目です。(茸) [IN]2019/04/18(木) 18:29:31.04ID:5xZUn9WG0
インコネルやSKDにハイスドリルいこうとしたのかな?

22名無しさん@涙目です。(大阪府) [ニダ]2019/04/18(木) 18:30:27.11ID:XFH6oc/l0
ドリルでルンルン
ドリるんるん🎵

23名無しさん@涙目です。(愛知県) [CN]2019/04/18(木) 18:31:14.33ID:zY1rXXvG0
今の艦は開くのか?、材種軽くしているらしいが

24名無しさん@涙目です。(長屋) [TW]2019/04/18(木) 18:31:23.97ID:PGjKIPlq0
>>13
へー
面白いなあ

25名無しさん@涙目です。(茸) [US]2019/04/18(木) 18:32:39.60ID:/UCQOmvA0
キルナの鉄鉱石をヴィッカースで製鋼したんだろ?
そら日本の鋼鉄器具なんて負けますわ

26名無しさん@涙目です。(catv?) [US]2019/04/18(木) 18:34:08.82ID:g3arTKAn0
>>20
そこから今現在、世界最高レベルの鋼材を量産するまになったのは、大したもんだと思うんだが
昔の日本に足りなかったのは、量産技術

27名無しさん@涙目です。(庭) [CN]2019/04/18(木) 18:36:02.34ID:aWqGRzp00
クーラント使わないと当たり前

28名無しさん@涙目です。(茸) [US]2019/04/18(木) 18:36:17.56ID:NRT8ED8B0
キリシマ?

29名無しさん@涙目です。(東京都) [MY]2019/04/18(木) 18:39:56.28ID:umZsxJe20
振動使えば

30名無しさん@涙目です。(茸) [ニダ]2019/04/18(木) 18:40:29.56ID:4qfVlSHO0
>>26
資源じゃねーの

31名無しさん@涙目です。(家) [NL]2019/04/18(木) 18:41:49.45ID:hUUW483e0
中華ドリルで転造のやつならそうなる
木工用だな

32名無しさん@涙目です。(茸) [US]2019/04/18(木) 18:41:58.44ID:/UCQOmvA0
実際は昔の日本は技術が英米独どころか
ロシア、イタリア、オーストリア、チェコ、フランス以下だったんだけどな

ドリルで穴空く以前に日本製は隙間だらけで常に艦内水浸しだったとか

34名無しさん@涙目です。(チベット自治区) [ニダ]2019/04/18(木) 18:44:30.70ID:xgXnPwts0
ヤスリで削れる戦車が何たら

35名無しさん@涙目です。(庭) [TH]2019/04/18(木) 18:45:03.56ID:MwwqF7YY0
小渕の娘に任せなさいよ

36名無しさん@涙目です。(愛知県) [ニダ]2019/04/18(木) 18:45:37.36ID:Je4murYz0
>>33
どんな船でもビルジポンプ使うっしょ?

37名無しさん@涙目です。(滋賀県) [RO]2019/04/18(木) 18:46:10.90ID:WJ5SaqUn0
ガスコンロでもそうなったわ

38名無しさん@涙目です。(神奈川県) [CN]2019/04/18(木) 18:46:14.15ID:5ftsX7UJ0
装甲板に関する専門の本読んだときに
戦後アメリカが日本、イギリス、アメリカの装甲板に砲弾撃ち込んで成績を調べたのが載ってたんだけど
確か戦艦に関してはイギリスの装甲板の成績が意外と良かった記憶がある
巡洋艦の装甲板に関しては戦艦と作りがちがうんだけど日本のが結構良かったような

39名無しさん@涙目です。(catv?) [NL]2019/04/18(木) 18:48:59.37ID:BlWf4Sga0
戦争時に
クロムが不足→トヨタが頑張ってクロム無しの高強度鋼つくる
ニッケルが不足→トヨタが頑張ってr
だったか

40名無しさん@涙目です。(栃木県) [ニダ]2019/04/18(木) 18:52:04.38ID:LTL0xOzR0
>>26
基礎工業力はアメリカの1/100
ベアリングなんてまともに転がらんかった

41名無しさん@涙目です。(catv?) [US]2019/04/18(木) 18:54:04.49ID:y422dNOL0
>>26
当時量産できたのってアメリカぐらいじゃねえの?

42名無しさん@涙目です。(チベット自治区) [AR]2019/04/18(木) 18:54:54.13ID:OIocFlJ70
>>4
ヴィカスっていうカレー屋はどこ行ったの?

43名無しさん@涙目です。(庭) [US]2019/04/18(木) 19:00:21.63ID:SNa67Rbo0
>>41
第二次大戦の頃はアメリカだけが群を抜いていた。あとは日本も含めてそう変わらん。アメリカ以外の国々では技術の優劣はあったが大砲や爆弾、魚雷に対抗する軍艦の装甲としての厚さあたりの優劣はほとんどなかった。

44名無しさん@涙目です。(大阪府) [US]2019/04/18(木) 19:01:40.75ID:CZbDf+Gk0
榛名は大丈夫です

45名無しさん@涙目です。(茸) [US]2019/04/18(木) 19:03:21.44ID:wRBA3bi50
フォークランド紛争の時に英艦に招かれた日米の士官が

調度品が可燃物だらけだったんで
互いに顔を見合せる位驚いたんだと

ダメコンダメジャン的に

46名無しさん@涙目です。(茸) [CA]2019/04/18(木) 19:12:11.71ID:NOEc9Tgb0
ドリル優子におまかせ!

47名無しさん@涙目です。(茸) [ニダ]2019/04/18(木) 19:18:19.47ID:Ixv970GP0
一点豪華主義が本当に好き
勝てないけどロマンがある

48名無しさん@涙目です。(チベット自治区) [US]2019/04/18(木) 19:18:42.01ID:FztlHo1C0
金剛、榛名は最後まで頑張った

49名無しさん@涙目です。(兵庫県) [ニダ]2019/04/18(木) 19:23:17.48ID:X5rY1npa0
ドリルは漢のロマン

50名無しさん@涙目です。(チベット自治区) [US]2019/04/18(木) 19:25:01.90ID:FztlHo1C0
金剛、比叡、霧島、榛名 
こいつら高速なんだよなw

51名無しさん@涙目です。(やわらか銀行) [US]2019/04/18(木) 19:29:59.65ID:5dHSoREI0
>>45
可燃物といえば戦艦や空母の艦橋にくっついてる白い棒みたいなのってなんのためなんだろう?

52名無しさん@涙目です。(庭) [TN]2019/04/18(木) 19:32:20.89ID:1hpUIZx40
小渕事務所の手にかかれば楽勝だろ

53名無しさん@涙目です。(福井県) [FR]2019/04/18(木) 19:35:03.66ID:obLO7xkI0
二次大戦時の工業力は実はドイツと日本を足してもイギリスの半分ぐらいしかなかった
そしてアメリカはイギリスの5倍はあった
ドイツはフランスの虚を突いて降伏させヨーロッパを席巻したけど、作戦の妙によるもので
生産力の自力勝負になると途端に劣勢に陥った
フランス降伏の後に速攻でイギリスを落とせなかった=地上軍を動員してドーバーを渡って
侵略できるだけの生産力がドイツに無く、イギリスに生産力で劣っていたからソ連を速攻で落さなければならなくなった
英、ソに挟みうちにされればひとたまりもなかった
実際数年後にドイツはそうなった

54名無しさん@涙目です。(大阪府) [ニダ]2019/04/18(木) 19:37:31.42ID:GARurZYh0
D4プリンセスか

55名無しさん@涙目です。(catv?) [JP]2019/04/18(木) 19:39:21.93ID:qLLr62SD0
ヘルキャットの防弾板もドリルで穴が開けられなかったって零戦燃ゆに書いてたな
あの場合熱して穴開けるの?

56名無しさん@涙目です。(東京都) [US]2019/04/18(木) 19:43:02.65ID:OwC3XYB30
俺の股間のタンガロイなら一撃

57名無しさん@涙目です。(大阪府) [ニダ]2019/04/18(木) 19:43:43.95ID:GARurZYh0
>>55
強力なレーザーなら貫通するはず

58名無しさん@涙目です。(大阪府) [ニダ]2019/04/18(木) 19:44:48.32ID:GARurZYh0
ところでこの手のは酸対策してるんかな

59名無しさん@涙目です。(禿) [TW]2019/04/18(木) 19:50:03.63ID:Wkc5uQwK0
>>51
マントレットのこと?ハンモックとかを丸めたのをびっしり貼り付けてクッション代わりにして、爆弾の断片とか機関銃の弾を防ぐヤツ
対して効果無いし可燃物だしで後期には使われなかったっぽい

60名無しさん@涙目です。(チベット自治区) [US]2019/04/18(木) 19:55:08.11ID:nEkIkGRc0
艦これってオワコンだろ

61名無しさん@涙目です。(茸) [IN]2019/04/18(木) 19:58:22.85ID:5xZUn9WG0
>>56
そのモノタロウしまえよ

62名無しさん@涙目です。(神奈川県) [TW]2019/04/18(木) 19:59:46.56ID:4ESC9nKw0
>>55
刀剣メーカーから納品された防弾板がグラマンの工場じゃまったく穴開けられなかったってやつだっけ
たしか焼きなましてから開けたみたいな記述だったと記憶してる

63名無しさん@涙目です。(カナダ) [ニダ]2019/04/18(木) 20:04:53.19ID:5hIcZ2Jz0
その軟いほうの霧島がアメリカの最新鋭戦艦とど突きあったんだから偉いよ
向こうはサウスダコタやワシントンだから大和と同世代のゴリマッチョ

64名無しさん@涙目です。(庭) [US]2019/04/18(木) 20:17:08.87ID:SxTf4D1l0
>>63
まあボコボコにされたけどな

65名無しさん@涙目です。(石川県) [US]2019/04/18(木) 20:19:13.14ID:0EnR2z7r0
木工用途に鉄工ドリルも併用ってアリか

66名無しさん@涙目です。(庭) [US]2019/04/18(木) 20:20:29.34ID:SNa67Rbo0
でもその後を考えるとあの時沈んでむしろ幸せだったかも。

67名無しさん@涙目です。(SB-iPhone) [ES]2019/04/18(木) 20:24:21.95ID:JJkB7nmL0
戦艦とかって用途あったのは一次大戦までだよね

通商破壊でも活躍してないしビスマルクみたいな返り討ちにあうし戦艦って、、、金食い虫だったな

68名無しさん@涙目です。(空) [US]2019/04/18(木) 20:32:33.79ID:1bGc0TPd0
>>52
HDDって戦艦より硬いの?

69名無しさん@涙目です。(catv?) [CN]2019/04/18(木) 20:32:50.67ID:Dd+9AiYn0
生き残ってもビキニで水爆の餌だもんなー

70名無しさん@涙目です。(チベット自治区) [RO]2019/04/18(木) 20:34:58.16ID:vtxu4iUW0
当時はマグネットみたいなのあったの
ハンドドリルで根性明けしてたらリベット用下穴がバカになっちゃうね

71名無しさん@涙目です。(チベット自治区) [SE]2019/04/18(木) 20:35:48.32ID:KGkWCcRA0
>>63
せめて長門&陸奥とやりあって欲しかった。
でも向こうはレーダーあるから負けるか。

72名無しさん@涙目です。(兵庫県) [GB]2019/04/18(木) 20:42:18.74ID:UY6MhUqy0
昔は欧州の鋼材の技術を盗むために工場を視察した際底の柔らかい靴はいてそこに刺さった金属の
削りかすだのを持ち帰って研究してたらしいしな。

73名無しさん@涙目です。(茸) [CA]2019/04/18(木) 20:43:06.25ID:2qB4oR6E0
戦前の日本は有機化学の分野が遅れてて、航空エンジン用の高品質なエンジンオイルも国産できなかったって話だからな。
開戦前に輸入して備蓄してたアメリカ製エンジンオイルを、開戦してもケチリながら使ってた。

74名無しさん@涙目です。(神奈川県) [TW]2019/04/18(木) 20:54:38.36ID:4ESC9nKw0
まあ机上の研究は進んでた分野もあったが企業や軍人が活かそうとはしなかったからな
概ね軍人の要求は満たしてあげてたんだが要求自体が時代遅れだったり
企業経営者も質より安くそろえることだけ求めて研究者をあんま雇わなかったからな

75名無しさん@涙目です。(やわらか銀行) [US]2019/04/18(木) 21:11:20.12ID:5dHSoREI0
>>59
ありがとう 勉強になった

76名無しさん@涙目です。(東京都) [ニダ]2019/04/18(木) 21:42:47.56ID:ZxQ1GHH70
>>45
不沈艦だったんじゃないの。

77名無しさん@涙目です。(四国地方) [US]2019/04/18(木) 21:46:07.80ID:8kt3q7eY0

78名無しさん@涙目です。(チベット自治区) [ニダ]2019/04/18(木) 21:46:22.52ID:xUqCG+We0
魚雷って思ってるより威力も迫力もあるよな

79名無しさん@涙目です。(茸) [US]2019/04/18(木) 21:49:32.13ID:1RAglMVI0
>>77
丸い戦車と四角い戦車の違いの説明は?

80名無しさん@涙目です。(静岡県) [EU]2019/04/18(木) 22:32:58.71ID:ZvQPKa+H0
>>26
専用工作機械を作ろうとしたら、それを作る工作機械がなくて、仕方ないからその工作機械を作ろうとしたら、
それを作る工作機械もない、以下ループが戦前、戦中の日本の工業力。

81名無しさん@涙目です。(愛知県) [FI]2019/04/18(木) 22:38:06.05ID:Ng/+tAq60
今の軍用艦が硬くないのは高速性を重視
撃たれたらアウトという設計思想

82名無しさん@涙目です。(愛知県) [US]2019/04/18(木) 22:45:59.56ID:3XwtZPog0
結構硬くて手間取ったわ

でも空いたよ

83名無しさん@涙目です。(dion軍) [CN]2019/04/18(木) 22:48:07.43ID:M0dq0BYW0
>>13
日本製は工作しやすいからいいじゃん( ;∀;)

84名無しさん@涙目です。(東京都) [ニダ]2019/04/18(木) 22:59:10.17ID:5lSoKyRb0
ドリルプレイか・・・

85名無しさん@涙目です。(新疆ウイグル自治区) [SE]2019/04/18(木) 23:15:09.41ID:Nis/n5S80
>>45
木の種類に無知なんだよ自衛隊が
英国家具でよく使われるマホガニーは燃えにくい良材で有名なのに

86名無しさん@涙目です。(北海道) [FR]2019/04/18(木) 23:17:49.42ID:S1a1X8/R0
>>1
「キリが丸くなった」って、あんた戦前からの旋盤工かい?

87名無しさん@涙目です。(やわらか銀行) [US]2019/04/18(木) 23:25:09.72ID:r3PdV8Ql0
ハイスが安くてお手軽で良い

88名無しさん@涙目です。(三重県) [US]2019/04/18(木) 23:28:09.29ID:QuuzG/XC0
金剛さんの処女膜も硬いの?

89名無しさん@涙目です。(catv?) [JP]2019/04/18(木) 23:32:15.02ID:qLLr62SD0
ノコギリの歯にドリルで穴開けようとしたけどあれ無理だな

90名無しさん@涙目です。(鹿児島県) [US]2019/04/18(木) 23:32:25.30ID:TzKbcUrV0
イギリス製で良いものなんて今でもあるのかね

91名無しさん@涙目です。(千葉県) [UY]2019/04/18(木) 23:42:43.30ID:indT17V20
プリンスオブウェールズとレパルスは当初金剛榛名で迎え撃つつもりだったらしいけど
もしそうしてたら勝てたのだろうか

92名無しさん@涙目です。(やわらか銀行) [US]2019/04/18(木) 23:46:59.14ID:rIfuxuWc0
>>90
ジェットエンジンは?

93ごまもふ ◆/gomaMoF.A (石川県) [US]2019/04/18(木) 23:52:20.75ID:nQhHz1p50
>>85
|゚Д゚)ノ 塗料だって鉄だって燃えるのに、マホガニーはそれらより燃えにくいの?

94名無しさん@涙目です。(禿) [TW]2019/04/19(金) 00:06:18.93ID:/FwNJqcJ0
>>91
レパルスは旧式ながら火力や射程で金剛型に勝り、POWは主砲は金剛型と同格ながら投射量で圧倒しているしなにより最新鋭艦
さらに大規模近代化したとは言え、やはり老朽艦の金剛型が打たれ弱いのは比叡霧島金剛の最後からも明らか……

ただし日本艦隊は妙高型以下強力な水雷戦隊を帯同させている上に現場の制空権を握れる可能性が高い

日本側勝利の結末は変わらなくてもかなり荒れそうだな

95名無しさん@涙目です。(西日本) [US]2019/04/19(金) 00:39:52.07ID:IT7tKvqU0
戦艦金剛というより巡洋戦艦時代の金剛の話じゃね

96名無しさん@涙目です。(愛知県) [FI]2019/04/19(金) 01:18:54.41ID:VyNUo+Pk0
戦前戦中は日本工業力を過大評価し、戦後は戦前を貶しまくり

97名無しさん@涙目です。(大阪府) [EG]2019/04/19(金) 01:20:10.92ID:vNFX0GNF0
>>26
その量産技術が大変なんだよ
アホウヨには難しいと思うけどw

98名無しさん@涙目です。(やわらか銀行) [CN]2019/04/19(金) 01:29:30.22ID:an2ZD3vZ0
>>53
ドイツが日本より有利だったのは占領地の工業施設を使えたってことだな。
ソビエト相手に出来たのもこれが大きい。
日本は周りの国はろくに工業施設がなかった。
中国でさえ砲の砲身すら造なかった。
フィリピンもアメリカの愚民化統治のため工場類は皆無だったし。

99名無しさん@涙目です。(愛知県) [FI]2019/04/19(金) 01:38:52.18ID:VyNUo+Pk0
米は南北戦争のとき既に量産技術を活用したからね
パーツごとに大量生産して組み立て
3S、単純化、標準化、専門化
一方維新後十数年まで大国、清にコテンパンに
負けていた極東の新参者
平地が少なく山だらけ資源もない日本はよく頑張ったよ

100名無しさん@涙目です。(神奈川県) [TW]2019/04/19(金) 01:42:45.28ID:c2wCsQ2y0
>>98
まあパレンバンの精製施設は美味しかったけどな
日本じゃ作れないイソオクタン製造施設とかは取れたが

101名無しさん@涙目です。(カナダ) [FR]2019/04/19(金) 02:49:00.33ID:31shqE1r0
>>79
画像のようにルノーFTとかの大昔の初期の戦車は板材をフレームにリベットで留めてたからカクカク。

シャーマンとかT34-85とかの第二次世界大戦中期頃からは主に砲塔とかは鋳造で作ってて大型パーツも一体成型。
工数も減らせてしかも丸いほうが被弾経始も優れてて徹甲弾をよく弾いたし
RPG7とかパンツァーファウストでおなじみのHEAT弾に対する防御力も優れてた。

戦後の第3世代戦車になると、砲弾の進化と複合装甲の誕生で被弾経始があまり意味がなくなったのが理由。
徹甲弾はAPFSDSってやつが主流になってて、着弾すると塑性流動って言う効果で装甲と砲弾が液体のように振る舞って
弾く前に貫徹しちゃうから丸い装甲がうまく機能しなくなってる。
複合装甲は塑性流動を起こしにくい素材で出来てて、HEAT弾も化学エネルギーを利用して塑性流動を起こす弾だから複合装甲で防げるって感じ。

102名無しさん@涙目です。(新疆ウイグル自治区) [SE]2019/04/19(金) 02:52:51.71ID:4KMqikMm0
戦前の鋼鉄の生産力では日本はベルギー以下だったろ

103名無しさん@涙目です。(茸) [KH]2019/04/19(金) 04:03:32.51ID:+tgux7oH0
あれだけの海軍持ってたイギリスも今じゃ空母と原潜に予算を取られ装備の更新も出来ず頭数すら揃わんのが

104名無しさん@涙目です。(カナダ) [FR]2019/04/19(金) 04:29:00.87ID:31shqE1r0
>>103
イギリスの歯車がおかしくなったのはWW1からだな。
国土はドイツに荒らされて自慢の艦隊もユトランド沖海戦で大打撃。
多額の負債を背負う一方で手抜きしてたアメリカと日本は軍需民需ともに大躍進で戦勝国で一人負け状態。
WW2でもボロボロにされて植民地もたくさん失って本当に悪夢としか言いようがない。

105名無しさん@涙目です。(茸) [GB]2019/04/19(金) 04:58:14.31ID:Z2s+BLZU0
ヘ-イ
テ-トク-

106名無しさん@涙目です。(宮城県) [US]2019/04/19(金) 05:22:16.54ID:Hj4AZQhY0
材料は大切

107名無しさん@涙目です。(石川県) [US]2019/04/19(金) 05:36:04.72ID:y6rricB/0
お金と時間のかかる基礎技術を蔑ろ
需要が欧米ほどじゃないから重工業もそこまでいかない
作ったところで市場がない

まあそりゃね

108名無しさん@涙目です。(大阪府) [JP]2019/04/19(金) 06:08:03.29ID:neYXS+gs0
やっぱり戦争は技術を進歩させるんやな

109名無しさん@涙目です。(dion軍) [JO]2019/04/19(金) 06:55:53.67ID:+awe60lo0
轟天号の?

110名無しさん@涙目です。(禿) [ニダ]2019/04/19(金) 08:13:50.85ID:gzJMBTyC0
水車も作れなかった国の奴がいるな。

111名無しさん@涙目です。(茸) [US]2019/04/19(金) 09:00:57.34ID:VLfB244t0
鉄鉱石はみんな同じじゃなく産地によって実はかなり違うからね。
さらに鉄の精製に関する技術は今でもそれぞれの企業では門外不出のトップシークレット。
特に合金作成時の希少金属の比率。

112名無しさん@涙目です。(香川県) [US]2019/04/19(金) 09:52:40.37ID:0G2e2rqt0
キリによる。そんだけのことよ。

113名無しさん@涙目です。(香川県) [US]2019/04/19(金) 09:53:55.09ID:0G2e2rqt0
>>17
無垢材加工だろw

114名無しさん@涙目です。(香川県) [US]2019/04/19(金) 09:55:23.76ID:0G2e2rqt0
硬さより、しなやかさなんだけどな。
蘇生限界が高い方が破断しにくい

115名無しさん@涙目です。(香川県) [US]2019/04/19(金) 09:56:20.46ID:0G2e2rqt0
塑性 の漢字間違えした

116名無しさん@涙目です。(dion軍) [US]2019/04/19(金) 10:00:09.10ID:ap2SFTwK0
俺のパンチでもそう簡単には破れなそうだな

117名無しさん@涙目です。(庭) [ニダ]2019/04/19(金) 10:00:59.21ID:wIvyDJwj0
ギガァ↑ドリルゥゥゥ↑

118名無しさん@涙目です。(和歌山県) [KR]2019/04/19(金) 10:01:41.42ID:QSFUWZpO0
金剛って完成して直ぐに日本に来たのに何でイギリス人ぶってるの?

119名無しさん@涙目です。(茸) [KR]2019/04/19(金) 10:32:49.04ID:FriznleV0
>>9
金剛型が大戦艦扱いだと、長門や大和は何戦艦になんの?

120名無しさん@涙目です。(和歌山県) [KR]2019/04/19(金) 10:41:01.55ID:QSFUWZpO0
>>119
超超ド級戦艦長門
超超超ド級戦艦大和

121名無しさん@涙目です。(茸) [US]2019/04/19(金) 10:44:30.36ID:bAAAVY7l0
戦車にヤスリかけたら削れなかった
負ける直前の戦車にかけたら削れたって
司馬遼太郎のはなしだろ
戦車の使ってる鉄の質がちがうのに
なにいってんだこいつってネタ
厚くしても硬いと割れる、だから柔らかくしてるだっけな

122名無しさん@涙目です。(愛知県) [LT]2019/04/19(金) 11:06:35.55ID:dwyY0tob0
ド級のドはドレットノートを意味している。

123名無しさん@涙目です。(禿) [US]2019/04/19(金) 11:08:30.13ID:sSAHyN1L0
>>121
三式戦車の話だったよな、確かに装甲材の性質が違うから硬い軟いで簡単に比べて良い話じゃない
ただそもそも日本戦車の装甲板の浸炭加工は均質性で劣るとかも良く言われるんだよなぁ

124名無しさん@涙目です。(catv?) [JP]2019/04/19(金) 11:08:30.25ID:iM1blcqu0
レはレナウンでミは三笠

125名無しさん@涙目です。(北海道) [GB]2019/04/19(金) 11:38:13.02ID:JBWGbKsV0
「俺の股間のドリルで」禁止

126名無しさん@涙目です。(愛媛県) [US]2019/04/19(金) 11:44:21.69ID:RPMVxtKr0
ファはファーディブルーノでソは蒼鷹丸

127名無しさん@涙目です。(SB-iPhone) [US]2019/04/19(金) 11:44:52.25ID:VmC6KiwF0

128名無しさん@涙目です。(catv?) [FR]2019/04/19(金) 11:46:31.85ID:Xn0peme00
ドリルなんて使わねえだろ普通

129名無しさん@涙目です。(庭) [US]2019/04/19(金) 11:52:12.32ID:N9TNXgTR0
>>53
こう言う話聞いてたらHoi4プレイしたくなってきた

130名無しさん@涙目です。(庭) [KR]2019/04/19(金) 11:53:16.34ID:Tnm88mVZ0
新しいスープラも鋼材硬くて普通のキリ先じゃ穴が開けられないそうだ
86の2倍剛性があるって言ってた

131名無しさん@涙目です。(茸) [KR]2019/04/19(金) 11:55:16.17ID:FriznleV0
>>127
写真にもそう書いてあって笑う

>>53
産業革命以降世界の工業を英国が主導したわけだが、WW1あたりからは明確に凋落しだしている
そして1910年代にはドイツと英国の工業力は逆転している
WW2(1938)の時点での工業力は英仏足したものとドイツ単体が同等くらいのレベル
だからこそドイツのラインラント進駐やポーランド侵攻を指を咥えて見てた

133名無しさん@涙目です。(catv?) [OM]2019/04/19(金) 12:33:34.21ID:7q81MLAk0
ガンダなんとかって素材で出来てたんだろ
歴史の本に載ってた

134名無しさん@涙目です。(カナダ) [ニダ]2019/04/19(金) 12:33:58.13ID:/ZeUoWDi0
>>123
司馬遼太郎の最終位置って栃木県佐野市だっけ
大本営はアメリカの上陸地として九十九里か茅ヶ崎と見てたらしいけど
北関東に三式戦車が配備されてたって事は、ガチで戦車戦やるつもりだったんか・・・

向こうの機甲師団は茅ヶ崎のほうに回る予定だったらしいけど、パーシングとかだろ

135名無しさん@涙目です。(関西・東海) [ニダ]2019/04/19(金) 14:14:16.98ID:1BVoS6K3O
実はキリが糞だっただけ

136名無しさん@涙目です。(禿) [US]2019/04/19(金) 14:18:37.48ID:kKSFs8kA0
>>134
パーシング対三式なんてW号対IS-2並に無茶だな
本土決戦が発生しなくて良かった

137名無しさん@涙目です。(カナダ) [FR]2019/04/19(金) 16:19:11.32ID:31shqE1r0
一応本土決戦用の切り札としては試製五式砲戦車っていう105mm/55口径の戦車砲を搭載した駆逐戦車も開発してた。
砲はほぼ完成してて車体の試作車が2タイプ製造途中で終戦だったけど。
砲の性能は貫徹力が1000mで175mmってテスト結果が残ってるからパーシングも正面から抜ける。
チトとチリはなくてもいいんじゃないかな?

138名無しさん@涙目です。(SB-iPhone) [ES]2019/04/19(金) 18:43:09.63ID:zCvKAFAh0
>>100
でも石油輸送は大失敗。輸送船は無くなり
何のために南方資源地帯獲りにいったのかな

139名無しさん@涙目です。(石川県) [US]2019/04/19(金) 18:48:34.04ID:y6rricB/0
4式で4号Dよりは強い程度
5式出来ても4号Hくらいだっけか

きびしいのう

140名無しさん@涙目です。(庭) [AN]2019/04/20(土) 07:53:11.60ID:fv837FUd0
>>17
一枚鉄板船頭船尾造船埼京

141名無しさん@涙目です。(西日本) [ES]2019/04/20(土) 09:06:20.78ID:vHNrji630
ドリルするんかい?せんのかい?

142名無しさん@涙目です。(長崎県) [US]2019/04/20(土) 09:11:23.08ID:x7Q0N9rR0
乳首ドリルすなーすなーすなー

143名無しさん@涙目です。(庭) [ニダ]2019/04/20(土) 10:30:10.79ID:gns/uEUv0
カッチカチなら加工できないじゃん。
つうか鋼材の重要な点は塑性だろ。曲げてもしなやかで元に戻らなきゃ、破断したり応力集中がおきるやん。

たわんでも元に戻る塑性限界が大きい方が、良い鋼材。
その為には炭素量を増やせ

144名無しさん@涙目です。(庭) [ニダ]2019/04/20(土) 10:32:32.89ID:gns/uEUv0
だから戦車と艦船を同じ鋼材で考えるのは間違いだ。

145名無しさん@涙目です。(三重県) [TW]2019/04/20(土) 10:34:07.67ID:A5n4Tj6W0
スリーブ作ろうとして素材にソケット選んで錐をパーにした思い出

146名無しさん@涙目です。(庭) [ニダ]2019/04/20(土) 10:35:08.26ID:gns/uEUv0
カチカチなら接合部で疲労がたまる。
バランスよバランス。カチカチはバカの使う鋼材。

147名無しさん@涙目です。(庭) [ニダ]2019/04/20(土) 10:35:19.67ID:D276qPM50
チーズをもっと取れというお告げ

148名無しさん@涙目です。(庭) [US]2019/04/20(土) 10:58:23.01ID:eabA0rTS0
今の超硬ドリルなら空くだろ?

149名無しさん@涙目です。(大阪府) [NO]2019/04/20(土) 11:17:44.22ID:X+L3rkf60
せーへんのかい

150名無しさん@涙目です。(やわらか銀行) [US]2019/04/20(土) 15:04:07.56ID:cSleeT2i0
>>127
スクリューが船体からはみ出してるじゃん

151名無しさん@涙目です。(静岡県) [CA]2019/04/20(土) 15:12:46.02ID:VdOI8W500
ずいぶん鉄工作業者が多いんだな

152名無しさん@涙目です。(兵庫県) [RU]2019/04/20(土) 15:27:58.72ID:QkuhEUR20
日本の玉鋼で戦艦作れよ

153名無しさん@涙目です。(東京都) [CA]2019/04/20(土) 15:38:22.01ID:07Kk4ND00
>>150

154名無しさん@涙目です。(チベット自治区) [BR]2019/04/20(土) 15:53:45.74ID:9gi3R5BX0
逆に大和はヤスリで削れたとかあるのか
それじゃ金剛と大和が打ち合ったら案外金剛が耐えたりか

155名無しさん@涙目です。(カナダ) [ニダ]2019/04/20(土) 16:02:26.50ID:dEJvPefz0
>>152
あれ、焼き減しって言って手作業で鋼材片の炭素量分別してから使うんだぞ
戦艦の何万トン分、手作業で分別するのか

156名無しさん@涙目です。(カナダ) [FR]2019/04/20(土) 16:23:49.87ID:IogOZLkO0
>>154
そもそも設計思想から違うし、装甲の厚さも段違い。

金剛型→巡洋戦艦と言う艦種で、大口径砲を積んで装甲も増した巡洋艦という扱い。
そのため名称が巡洋艦に使われる山岳名になっている。
1920年代になるとこの艦種は砲が20.3cmに制限され重巡洋艦となるが、既存の巡洋戦艦は戦艦カテゴリーに統一された。
金剛型も軍縮条約以降は戦艦に分類され近代化改修で装甲の強化(重量増加による速度低下の懸念)が行われるが
米英に対して戦艦保有数で圧倒的に不利な状況だったために個艦で圧倒する(個艦優越主義)ために速力が求められ
船体を一度輪切りにして機関を換装、船体を10m近く延長して抵抗を減らす工夫をして速度を維持した。

157名無しさん@涙目です。(やわらか銀行) [US]2019/04/20(土) 18:03:41.84ID:cSleeT2i0
>>153
接岸や離岸(って言うの?)時やよく桟橋や隣の船にぶつからないなと

158名無しさん@涙目です。(神奈川県) [ニダ]2019/04/20(土) 19:47:23.03ID:4l6s6u2A0
>>30
大量生産の工業力が致命的に弱かったんだよ
例えば、機関車は国産で作れるようになっても線路の量産ができなくて
殆どがイギリスからの輸入に頼っていた

159名無しさん@涙目です。(静岡県) [EU]2019/04/20(土) 19:48:40.04ID:K/uOYvXf0
>>17
戦前当時溶接最先端のドイツに教えてくれと言ったら、絶対機密だから教えられないと言われた。
さらに折角教えてもらった石炭液化の技術も、工作機械の精度の低さとクロム鋼が無かった事で、ドイツでは年間650万トンの生産できたのに、日本はろくに生産出来なかった。

160名無しさん@涙目です。(SB-iPhone) [ニダ]2019/04/20(土) 19:52:40.09ID:yXe6F/Ze0
>>1
そんなもんどうやって建造したんだよ
パーツの加工すらできないじゃん

161名無しさん@涙目です。(dion軍) [US]2019/04/20(土) 19:53:59.06ID:WHJlDEZc0
小渕さん今どうしてるかなぁ

162名無しさん@涙目です。(東京都) [US]2019/04/20(土) 20:03:17.63ID:QG3SOzb90
戦闘で船体に食らうのはキリやドリルではなくて魚雷の爆圧や装甲貫通を目論む鉄鋼弾なので結果は変わらん気がする、日本戦艦の低品質装甲でも充分だろう どうせ沈む側だしなw

163名無しさん@涙目です。(catv?) [US]2019/04/20(土) 20:06:04.80ID:9E2prRvg0
九七式中戦車に、超高張力鋼使ってたら50口径の徹甲弾でも防げるんですか?

164名無しさん@涙目です。(福岡県) [US]2019/04/20(土) 20:11:15.02ID:bMYtGsXy0
大和の装甲は3インチ砲でも簡単に貫通可能なのに対し金剛は16インチ砲をはじき返したほどだし

165名無しさん@涙目です。(チベット自治区) [RU]2019/04/20(土) 20:16:01.82ID:QwFrkfKq0
>>159
ドイツエンジン作ろうとしたが精度が高すぎてコピーすらできなかったとかいうから
溶接教わってもやれなかったなんてことが

166名無しさん@涙目です。(禿) [DE]2019/04/20(土) 20:21:08.79ID:UG3ZeI970
>>165
DB601は工作精度よりも軍需部が資材ケチったのがマズかったらしいが

167名無しさん@涙目です。(埼玉県) [PL]2019/04/20(土) 20:25:57.61ID:peH4se8m0
>>70
真っ赤に熱したリベットを打ち込むんだから
穴が多少歪んでいてもキチンと密着するよ

168名無しさん@涙目です。(チベット自治区) [US]2019/04/21(日) 04:24:56.56ID:MQ2TrogE0
大和ミュージアムには金剛の缶が展示してあったな

169名無しさん@涙目です。(茸) [US]2019/04/21(日) 09:40:09.72ID:hv7ADZyh0
期間限定コンゴウ缶ミルクティー?

170名無しさん@涙目です。(空) [KR]2019/04/21(日) 09:44:09.82ID:SXK/xuhk0
100均のドリルビットは折れやすいが使い方が上手ければ長持ちする
下手くそは真っ直ぐブレずに錐揉み出来ないのとブレた瞬間に力を
緩めるとか加減が出来ないから下手なわけ

171名無しさん@涙目です。(庭) [TW]2019/04/21(日) 12:13:32.98ID:SY/VQrYJ0
ストロング金剛

172名無しさん@涙目です。(チベット自治区) [CN]2019/04/21(日) 13:02:36.68ID:4KxDOCI00
ストロング金剛力彩芽

173名無しさん@涙目です。(茸) [US]2019/04/21(日) 14:37:47.61ID:2wmHNWgo0
下手糞はドリルの回転を上げまくって
あっという間に刃がオワル

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています