【MLB】160キロが当たり前の時代到来? 投手の球速アップが止まらない理由〈dot.〉★2

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています
1鉄チーズ烏 ★2019/05/17(金) 06:24:14.33ID:kBY+LmSG9
4月6日に行われた高校日本代表合宿で佐々木朗希(大船渡)がマークしたこの数字に日本中の野球ファンが騒然となった。
この数字はプロ野球を含めても、大谷翔平(エンゼルス)が2016年のクライマックスシリーズでマークした165キロに次ぐ数字である。
それを高校3年の春にマークするのだから改めて驚きである。

しかし投げるボールがスピードアップしているのは大谷や佐々木など一握りの選手だけではない。プロアマ問わず全体的に速いボールを投げるピッチャーは増加しているのだ。
プロ野球ではまず開幕戦で千賀滉大(ソフトバンク)が161キロをマークすると、佐々木が163キロをマークした4月6日には国吉佑樹(DeNA)も161キロをマーク。
5月5日には3軍の交流戦だが、古谷優人(ソフトバンク)も日本人サウスポーとしては初めてとなる160キロを記録した。
ひと昔前であれば150キロ以上のボールが投げられるのはごく一部のリリーフ投手に限られていたが、千賀、山本由伸(オリックス)、藤浪晋太郎(阪神)、有原航平(日本ハム)、
菅野智之(巨人)などは先発投手であっても150キロ以上をコンスタントにマークしている。

更にアマチュア球界を見ると、150キロを超えるスピードを投げる投手は毎年数人という印象だったが、今では高校生から社会人まで『150キロ投手』は珍しい存在ではなくなっている。
筆者が今シーズン、実際に現場で見ただけでも下記の投手が150キロをマークした(※数字はその試合での最速)。

■佐々木朗希(大船渡高3年):156キロ
■森博人(日本体育大3年):154キロ
■赤上優人(東北公益文科大3年):153キロ
■森下暢仁(明治大4年):153キロ
■宮川哲(東芝):152キロ
■杉山晃基(創価大4年):152キロ
■奥川恭伸(星稜高3年):151キロ
■高橋亮吾(慶応大4年):151キロ
■森井絃斗(セガサミー):150キロ
■河野佳(広陵高3年):150キロ
■廣畑敦也(帝京大4年):150キロ
■徳山壮磨(早稲田大2年):150キロ

3月にシーズンが開幕してわずか2カ月程度でこの数である。この後も大学選手権、都市対抗、夏の甲子園と大きな大会が控えており、この数は更に増えていくことは間違いないだろう。

>>2以降に続きます

https://headlines.yahoo.co.jp/article?a=20190516-00000007-sasahi-base
5/16(木) 16:00配信

★1が立った日時:2019/05/16(木) 16:20:21.92

前スレ
【MLB】160キロが当たり前の時代到来? 投手の球速アップが止まらない理由〈dot.〉
http://hayabusa9.5ch.net/test/read.cgi/mnewsplus/1557991221/

2鉄チーズ烏 ★2019/05/17(金) 06:24:38.00ID:kBY+LmSG9
>>1の続き

ではなぜここまで多くの投手が速いボールを投げられるようになったのだろうか?大きな要因として考えられるのはやはりトレーニング方法の進化と、その情報が広く伝達したことである。
以前は投手のトレーニングと言えばとにかく走り込んで下半身を鍛え、多くのボールを投げ込むことでフォームを固めるというものが一般的だった。
しかしただ単に長い距離を走るだけでは意味がないということは常識として浸透してきており、
投球動作に重要と考えられている肩甲骨周り、股関節周り、体幹のトレーニングを効率良く行うことで球速がアップするメソッドが確立されてきたと言えるだろう。

もう一つ大きいのは投球動作をすぐに、また詳細に映像で見られるようになったということである。
今まではイメージでしかとらえられなかったものが、ハイスピードカメラなどの発達によって腕の使い方、リリースの様子などが視覚としてとらえられるようになっているのだ。
また、練習中にスマートフォンやタブレット端末などで映像を撮影しているチームも多く、自分のフォームがすぐ見えるようになったということは選手にとって非常に大きなプラスと言えるだろう。

そして最後に言えるのが選手、指導者たちの意識の変化である。以前は『夢の160キロ』と言われ、日本人選手が到達することは不可能ではないかとすら言われていた。
しかし2010年に由規(当時ヤクルト)が161キロをマークすると、2012年には大谷が高校生でありながら夏の岩手大会で160キロを記録し、そして今年は佐々木がそれを上回っている。
今までは無理と思われていたものでも、一人がその壁を破るとその数字を目指すようになり、気持ちの部分での壁が取り払われたということはあるだろう。
この夏、佐々木は春にマークした163キロを超えることも十分に考えられるが、今度はそれが新たな基準となり、更に上を目指す選手が出てくるはずだ。
もちろんスピードだけが投手の能力の全てではなく、故障のリスクなども十分に考える必要はあるが、
パイオニアの登場によって全体のレベルが引き上げられることは喜ばしいことと言えるだろう。

令和の時代、160キロを投げる投手が当たり前になる。そんな可能性も十分にあるのではないだろうか。

3名無しさん@恐縮です2019/05/17(金) 06:31:15.60ID:xvZ2DXXx0
フィジカルエリートが野球に集結しているということ
そりゃあの世界世界行ってる糞転がしはいつまでたっても弱いわけだ

4名無しさん@恐縮です2019/05/17(金) 06:33:25.91ID:mE+AU8Ya0
韓国の方が格上

5名無しさん@恐縮です2019/05/17(金) 06:36:02.03ID:HyuHnhLn0
早いだけじゃ簡単に打たれる
球の回転数が多いほどいい

6名無しさん@恐縮です2019/05/17(金) 06:38:21.66ID:I6+ePjsd0
>>5
寧ろ全く回転しねーほうがいいだろwww

7名無しさん@恐縮です2019/05/17(金) 06:39:40.22ID:RQKHweTa0
>>6
キャッチャーがポロポロ落としたり後ろに逸らすけどよろしいか?

8名無しさん@恐縮です2019/05/17(金) 06:41:02.85ID:TT4V/Rg80
そりゃボールを変えたら200キロも投げられるだろw

9名無しさん@恐縮です2019/05/17(金) 06:45:11.36ID:BUfU1pM90
ボールの進化じゃなかったのか

10名無しさん@恐縮です2019/05/17(金) 06:46:37.79ID:65A+3tSC0
>>3
病院に行った方が良いですよ

11名無しさん@恐縮です2019/05/17(金) 06:59:22.70ID:VzpN1Q2o0
男どアホウ甲子園

12名無しさん@恐縮です2019/05/17(金) 07:02:33.75ID:oQSedZTY0
>>3
措置入院案件

13名無しさん@恐縮です2019/05/17(金) 07:06:40.41ID:MHt1sV5f0
>>5
どうやって回転を増やすのか教えてくれや
スピンの効いた球ってのはあると思うんだが、巷で言われるほど個人差があると思えんのだが
検証結果とか仮説を肯定するためにしか見えんし

14名無しさん@恐縮です2019/05/17(金) 07:10:33.86ID:J0U239sW0
いまやシニアやボーイズ出じゃないと本格的な野球ができないくらい育成システムが確立してるっていうのもあるわな
フィジカルエリートのなかからさらに選別されてるわけだし
競技人口だけじゃ推し量れない事実なんだよねこれって

15名無しさん@恐縮です2019/05/17(金) 07:14:04.08ID:RQKHweTa0
>>13
詳しくはしらんが指先の使い方次第らしい
お辞儀ストレートに悩んでた田中がダルにアドバイスを求めたら指先の感覚を教えられたとか
そこからは田中のストレートは改善した

16名無しさん@恐縮です2019/05/17(金) 07:27:40.77ID:Kvbh8z3l0
名もない田舎の公立高校で日本歴代2位を記録した佐々木の才能はヤバイな
本格的なトレーニングもしてないやろうに、持って生まれたものなんやろな

17名無しさん@恐縮です2019/05/17(金) 07:31:14.56ID:fOMzlLMV0
>>14
去年の中3の球速トップ3は全員軟式なんだが
森木君が中学生で150キロ出してるよ

18名無しさん@恐縮です2019/05/17(金) 07:32:05.20ID:tNnAlVFG0
うさぎとび止めたから

19名無しさん@恐縮です2019/05/17(金) 07:32:47.35ID:A55o4MgA0
>>14
じゃあそれでいんじゃね
うちの方ではそのボーイズに女の子は入ってるぐらいに
人はいらなくなってるけど

20名無しさん@恐縮です2019/05/17(金) 07:33:53.71ID:A55o4MgA0
>>16
強豪校だとやたら試合数多くて消耗させられて
怪我だらけになるから
それぐらいの方がいんじゃないか

21名無しさん@恐縮です2019/05/17(金) 07:35:48.41ID:xked1TsO0
>>17
プロも各球団のエース級は中学まで軟式が多いしな

22名無しさん@恐縮です2019/05/17(金) 07:38:42.56ID:yNDP0I/L0
>>16
日本ではそういう逸材は自然と野球を選ぶんだよね
球蹴りがいつまでも貧弱ガリチビばかりなのも
動けて大きいのは皆野球に行ってしまうから
最近はサッカーも大きいのガーとか貧民球蹴り豚がよく言ってるが
デカイだけの木偶で大谷のような生まれ持ったフィジカルエリートなんて一人もいないのが現実

23名無しさん@恐縮です2019/05/17(金) 07:40:05.50ID:fmmrYn+t0
野球ってもう球速くらいしか競い合うことないの?

24名無しさん@恐縮です2019/05/17(金) 07:40:30.25ID:J0U239sW0
>>17
それだけ裾野が広いってことなんだろうな
埋もれた人材が次から次へと出てくるのが野球の凄さなんだよね

25名無しさん@恐縮です2019/05/17(金) 07:42:34.27ID:0aoB1B3u0
NBAのヤツらがみんな野球やってたら
110マイル投げるバケモンも出てくる気がするわ。

26名無しさん@恐縮です2019/05/17(金) 07:48:00.71ID:2bMCxhqc0
焼き豚最高峰のフィジカルエリートって未だにピッチング出来ないんだよなw

27名無しさん@恐縮です2019/05/17(金) 07:48:22.86ID:7T629Qro0
やはりより効率的な練習方法が広まって来てるんやな
一部全く伝わってないチームがあるみたいだがw

28名無しさん@恐縮です2019/05/17(金) 07:51:30.54ID:o+CLZqBj0
50年前に堀内が、なんか企画で後楽園で球速測ったらホームベース上で155キロ出てて、今の初速で測る計算だと170キロぐらいになるらしいじゃん
ようは昔も速い投手はいたけど、測る機械が無かっただけじゃん
全体的にレベルアップはあってもさ

29名無しさん@恐縮です2019/05/17(金) 07:52:37.46ID:eswrhhh20
スピードアップもいいが、黒田みたいな故障しない投球の研究も力入れた方がいいのでは

30名無しさん@恐縮です2019/05/17(金) 07:54:47.54ID:jlIenb2+0
骨格や筋肉など物理的な限界はあるから
どこかで進化も止まるだろう

31名無しさん@恐縮です2019/05/17(金) 07:58:38.91ID:A55o4MgA0
>>29
速球だけが売りの北方は結局コントロールつかなくて
独立リーグだしな

32名無しさん@恐縮です2019/05/17(金) 07:59:10.40ID:URu2qklI0
150km投げられてもドラフト漏れしたりするもんな
速球以外に何か長所がないとチャンスも与えてくれない

33名無しさん@恐縮です2019/05/17(金) 08:04:53.72ID:bUicqBnL0
すごいピッチャーが肩が強いというのはわかるが凄いバッターって何だろう
筋力でホームラン打てるわけじゃないよな

34名無しさん@恐縮です2019/05/17(金) 08:30:58.53ID:UwYhLAvR0
1933 金田正一
1935 杉浦忠
1937 稲尾和久 村山実
1944 尾崎行雄
1946 池永正明
1948 江夏豊 (146キロ)堀内恒夫(148キロ)
1949 村田兆治(151キロ)
1950 東尾修 (146キロ)
1955 江川卓 (151キロ)大野豊(149キロ)
1959 小松辰雄(154キロ)
1962 郭泰源 (156キロ)
1963 工藤公康(149キロ)槙原寛己(155キロ)
1965 与田剛 (157キロ)渡辺久信(151キロ)
1968 桑田真澄 (153キロ)野茂英雄(151キロ)佐々木(154キロ)木田優夫(156キロ)
1969 伊良部秀輝(158キロ)
1970 石毛博史(156キロ)
1974 山口和男(158キロ)
1975 平井正史(157キロ)黒田博樹(157キロ)
1977 石井弘寿 (156キロ)
1979 五十嵐亮太(158キロ)
1980 松坂大輔(156キロ)新垣渚(156キロ)藤川球児(156キロ)久保田智之(157キロ)
1983 寺原隼人(157キロ)
1984 浅尾拓也(157キロ)平野佳寿(156キロ)
1987 山口俊 (157キロ)
1988 沢村拓一(157キロ)田中将大(156キロ)
1989 佐藤由規(161キロ)
1990 則本昂大(158キロ)
1991 菊池雄星(158キロ)国吉佑樹(161キロ)川原弘之(158キロ)
1992 薮田和樹(156キロ)
1993 千賀滉大(161キロ)
1994 大谷翔平(165キロ)藤浪晋太郎(160キロ)
1996 甲斐野央(158キロ)
1999 古谷優人(160キロ)
2001 吉田輝星(152キロ)佐々木希(163キロ)

35名無しさん@恐縮です2019/05/17(金) 08:35:38.40ID:M3h8a3QJ0
>>28
170キロってすごいねーwwww
当時はNPB>MLBだったのかな?
それとも当時のMLBは180キロ出しちゃうような化物揃いだったのかな?w

36名無しさん@恐縮です2019/05/17(金) 08:43:43.99ID:jduZ6Uex0
>>34
佐々木希 凄いな

37名無しさん@恐縮です2019/05/17(金) 08:49:23.73ID:PimujqE+0
この写真にグッとくるのは、きっと「尻好き」だけ。
http://www.j6.momiroska.com/18.jpg

38名無しさん@恐縮です2019/05/17(金) 09:16:14.42ID:ZxafHVmN0
日本人には無理という自己暗示が取れちゃっただけだろ

39名無しさん@恐縮です2019/05/17(金) 09:49:08.28ID:fOMzlLMV0
科学的トレーニングとか言うほど凄いもんじゃないよ
本格的なウエイトトレーニングする奴が増えてきた
高校まで無名だった巨人澤村や早稲田の大石が大学4年間ウエイトトレーニングやりまくって
150キロ投げれるようになるんだからプロになりたい奴は鍛えまくるだろう

40名無しさん@恐縮です2019/05/17(金) 09:51:58.82ID:fOMzlLMV0
>>28
堀内は大きく曲がるカーブが武器でストレートはそんな早くないだろ
現役晩年はヘロヘロ球しか投げてなかったぞ

41名無しさん@恐縮です2019/05/17(金) 09:58:25.56ID:5qfOuLuL0
金田正一は60年前に170km、沢村は80年前に180km投げてたらしいから
退化しとるな

42名無しさん@恐縮です2019/05/17(金) 10:07:21.27ID:HyuHnhLn0
昔は早かったとか老害がほざいてるだけだろ
ビール腹のピッチャーもいたな
今の選手たち方がはるかに凄いと思うけどね

43名無しさん@恐縮です2019/05/17(金) 10:14:24.48ID:ujIFVyJN0
しょうもない解説だった

ホームラン増えてるのはボールの反発力が良くなったからだろ
そういう科学的な説明が見たかったんだが

44名無しさん@恐縮です2019/05/17(金) 10:31:24.37ID:tUHZbhTP0
プロテインの普及だと思うけどな

45名無しさん@恐縮です2019/05/17(金) 10:36:59.20ID:QevLjNVh0
与田とは何だったのか

46名無しさん@恐縮です2019/05/17(金) 12:40:32.36ID:djzCxz0d0
>>5
回転数が多いのにストレートをボコボコ打たれてるダルビッシュさんはどうすればいいんでしょうか

47名無しさん@恐縮です2019/05/17(金) 12:41:37.77ID:6VcSGw+c0
日米野球じゃ堀内の速球は平均くらいって評価やった
MLBの速球投手が調子良い時は日本の打者
こんな速い球見たことない

48名無しさん@恐縮です2019/05/17(金) 12:51:30.95ID:LaUgZArL0
またインチキかw
飛ぶボールにスピードガン操作
インチキだらけの似非スポーツ

49名無しさん@恐縮です2019/05/17(金) 15:47:16.65ID:JMTseFSn0
>>1
「ここは韓国党はなく韓国の地」ナ・ギョンウォン議員奇襲占拠 大学生」ナ・ギョンウォン・黄教安退け」座り込み
https://www.youtube.com/watch?v=3LfNMPYP05c

50名無しさん@恐縮です2019/05/17(金) 15:54:48.65ID:lt8PcvxP0
>>22
焼豚ってこういうぶっ飛んで頭おかしい奴ばっかだよな キャッチボールすらした事なさそうw

51名無しさん@恐縮です2019/05/17(金) 17:08:54.64ID:/W5HsPxO0
>>16
MLBのガンでは100マイル出てない

52名無しさん@恐縮です2019/05/17(金) 17:10:42.52ID:/W5HsPxO0
>>50
実際大谷みたいなの一人もいないから仕方ない
松井稼頭央やイチロー新庄みたいなのサッカーに一人でもいたかな?
中田ヒデだけだからな日本サッカー界てサッカーの上手いフィジカルモンスターは

53名無しさん@恐縮です2019/05/17(金) 18:11:29.00ID:1RpWKb7x0
>>52
うるせージジイばーか死ねカス

54名無しさん@恐縮です2019/05/17(金) 18:21:20.39ID:CQNWMVpj0
39才の五十嵐、38才の藤川は未だに150km投げる

55名無しさん@恐縮です2019/05/18(土) 02:12:06.60ID:uqpCNExW0
人間の限界に近づいてるだけだろ、200は絶対に無理だし 100メートルを5秒とかも不可能だしね

56名無しさん@恐縮です2019/05/18(土) 06:55:04.62ID:l8+HxNI90
やきうwww

57名無しさん@恐縮です2019/05/18(土) 07:19:54.50ID:E4p4iq1v0
(´・ω・`)今の選手は昔よりいいもん食べていいトレーニングしていい道具使ってるっていうお話かな

58名無しさん@恐縮です2019/05/18(土) 09:36:32.02ID:QOyd75r30

59名無しさん@恐縮です2019/05/18(土) 10:02:16.79ID:LjP0V5pG0
>>58
おまけに2シーム

60名無しさん@恐縮です2019/05/18(土) 19:01:14.48ID:iNe4HxC90
球速「誤審」防ぐシステム ウォンツ、ナゴヤドームに
https://www.nikkei.com/article/DGXMZO44730150T10C19A5L91000/

今年のナゴドは例年に比べて、スピード表示が速めという話をよく聞くけど、
理由はこれかな?

61名無しさん@恐縮です2019/05/20(月) 07:52:10.60ID:P/Di2mTC0
何キロくらいまで上がるんだろ?
遠い遠い将来380km/hとか届く時が来るのかな?

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています