【4565】そーせいG 495【Sosei Group 個人投資家向け会社説明会(12/6)】

1山師さん@トレード中2019/12/03(火) 16:26:24.50ID:oY87qz8x0
※前スレ
【4565】そーせいG 494【Sosei Group 2019年12月期第3四半期決算(11/12)】
https://hayabusa9.5ch.net/test/read.cgi/livemarket1/1574144516

648山師さん@トレード中2019/12/12(木) 17:54:22.44ID:emMNn1Mzd1212
PTSすごいな

649山師さん@トレード中2019/12/12(木) 18:14:28.91ID:Rh0A23Lt01212
はやく含み益を拝みたい

650山師さん@トレード中2019/12/12(木) 19:16:11.12ID:sqQ/1PSy01212
>>649
だなw
2500はよ

651山師さん@トレード中2019/12/12(木) 19:39:21.91ID:EMIoI1nL01212
update:
※Sosei Heptares:「Formosa社より2.5百万米ドル(約2.7億円)のマイルストン受領」Formosa社が開発中のAPP13007の臨床試験実施申請(IND)が承認されマイルストンを達成。(7/18)
※ClinicalTrials(NCT04089735): Phase 2, Study to Evaluate the Safety, Tolerability and Preliminary Efficacy of APP13007 to Treat Inflammation and Pain After Cataract Surgery. ("New Trial Record", "Recruiting": 9/13up)
※ClinicalTrials(NCT04089735): Phase 2, Study to Evaluate the Safety, Tolerability and Preliminary Efficacy of APP13007 to Treat Inflammation and Pain After Cataract Surgery: Research Site, Texas: "Recruiting". (9/18 update)
※ClinicalTrials(NCT04089735): Phase 2, Study to Evaluate the Safety, Tolerability and Preliminary Efficacy of APP13007 to Treat Inflammation and Pain After Cataract Surgery. Brief Summary (Changes): 2 week after→"1 week after". (9/25 update)

※ClinicalTrials(NCT04089735): Phase 2, Study to Evaluate the Safety, Tolerability and Preliminary Efficacy of APP13007 to Treat Inflammation and Pain After Cataract Surgery. Record Verification: December 2019. (12/11 update)
Outcome Measures (Changes): Incidence of treatment emergent adverse events at each study visit. [Time Frame: Post-operative Day 28 (Part A) or Day 22 (Part B)]
・(Add): (Part A) or Day 22 (Part B)
Research Site (Changes):
・United States, Texas, Cataract & Glaucoma Center: [ Recruiting → "Terminated"]
・(Add): "United States, Florida, Bowden Eye and Associates: [Not yet recruiting]"

652山師さん@トレード中2019/12/12(木) 19:39:55.75ID:EMIoI1nL01212
※Sosei Heptares Twitter 2時間前:(12/12)
"Clíona MacSweeney, Associate Director, Translational Sciences, attended ACNP2019 in US on 8-11 Dec to present on modulation of dopaminergic and glutamatergic function by GPR52 agonist supports therapeutic utility as novel treatment for psychosis."
※Sosei Heptares:知識:創薬「GPR52作動薬によるドーパミン作動系およびグルタミン酸の機能調節が統合失調症を含む精神疾患における陽性症状や認知障害に対する新規治療薬としての有用性に寄与」(12/12up)
By Cliona MacSweeney, Steve Watson, Alastair Brown, Geor Bakker, Richard Mould, Matt Barnes, Pradeep Nathan | Dec 12, 2019
カンファレンスについて:
第58回米国精神神経薬理学会(ACNP2019)
2019年12月8〜11日 フロリダ、米国
サマリー:
当社トランスレーショナル・サイエンス部門 アソシエイト・ディレクターであるCliona MacSweeneyが、12月8〜11日に米・フロリダ州で開催された第58回米国精神神経薬理学会(ACNP2019)に参加し、
GPR52作動薬によるドーパミン作動系およびグルタミン酸の機能調節の精神疾患に対する新規治療薬としての有用性への寄与に関する発表を行いました。
ポスターの要旨:
「GPR52作動薬によるドーパミン作動系およびグルタミン酸の機能調節が統合失調症を含む精神疾患における陽性症状や認知障害に対する新規治療薬としての有用性に寄与」
・Clíona MacSweeney1, Steve Watson1, Alastair Brown1, Geor Bakker1, Richard Mould2, Matt Barnes1, Ben Grayson3, Nagi Idris3, Jo Neill3, Pradeep Nathan1,4
1 Sosei Heptares, Cambridge, UK
2 MSD, London, UK
3 Division of Pharmacy, University of Manchester, UK
4 Department of Psychiatry, University of Cambridge, UK

653山師さん@トレード中2019/12/12(木) 19:40:20.27ID:EMIoI1nL01212
背景:
GPR52は、線条体における発現量が多いGsタンパク質共役オーファン受容体であり、中でもドーパミンD2受容体を発現する中型有棘細胞とドーパミンD1受容体を発現する皮質錐体細胞で特異的に発現する。
GPR52は、その発現場所と機能的結合から、精神・神経疾患における前頭葉−線条体および大脳辺縁系のドーパミンの調節に役割を果たす可能性がある。
GPR52作動薬は、D1受容体シグナル伝達を強化することにより間接的に認知障害や陰性症状を改善させる一方で、
線条体におけるD2受容体を介したシグナル伝達を阻害することで陽性症状を緩和するという仮説に基づき、特に統合失調症を含む精神疾患の治療に関連性を持つと考えられている。
マウスにおけるGPR52 mRNA生体内分布試験では、GPR52受容体がコリン作動性とグルタミン酸作動性システムに共存している可能性が示唆された。
GPR52がコリン作動性およびグルタミン酸作動性シグナル伝達の調節に役割を果たすかどうかについては未だ完全には解明されていないが、この点においても精神・神経疾患の治療に大きく関与する。
現在、精神・神経疾患の認知障害や陰性症状における効果的な治療法は存在せず、既存の非定型抗精神病薬の使用は副作用を伴う。
先に発表された研究結果の重要な示唆に基づき、最近の研究ではまず、マウスにおける精神刺激薬誘発性の自発運動活性測定で有益な効果を示した
GPR52作動薬4-(3-(3-フルオロ-5-(トリフルオロメチル)-ベンジル)-5-メチル-1H-1,2,4-トリアゾール-1-イル)-2-メチルベンズアミド(FTBMT)を用いた初の試験の再現を目指した。
比較的短期間の反復投与を行いタキフィラキシーの可能性についても調べた。
さらに、Sosei Heptaresの化合物である選択的GPR52作動薬(pEC50 7.5)HTL-Aにおいて、前臨床試験で優れた薬物動態特性と有効性について検証した。
試験では精神刺激薬誘導性の自発運動活性、およびグルタミン酸作動性機能障害と併発する亜慢性PCP誘発逆転学習障害(認知の柔軟性および遂行機能)の研究を行った。

654山師さん@トレード中2019/12/12(木) 19:40:45.27ID:EMIoI1nL01212
方法:
FTBMTおよびHTL-Aがd-アンフェタミン誘導性の自発運動活性試験の中で用いられた。
スプラーグドーリーラット(雄)において、d-アンフェタミン(0.5 mg/kg)の皮下投与1時間前にFTBMTを1mg/kg、3mg/kg、10mg/kgの投与群に分けて経口投与した。
自発運動活性は精神刺激薬の投与後2時間測定した。タキフィラキシーの調査には個別の試験を行い、d-アンフェタミン誘導性の自発運動活性反応について、FTBMT(10mg/kg、経口投与)の単回投与後と10日間の反復投与後とで比較した。
試験では対照群を設けた。PCP(2mg/kg)または生理食塩水の腹腔内投与を1日2回7日間行い、その後7日間超の休薬期間を設けたリスターフーデッドラット(雌)において、逆転学習試験を行った。
ラットにはHTL-A(1mg/kg、5mg/kg、15mg/kgの投与群)を皮下投与し、2時間後に逆転学習課題を行った。
結果:
FTBMTは、d-アンフェタミン(投与量10mg/kgにおいて対照群差p<0.05)に対する自発運動活性反応を用量依存的に減少させた。
10日間の反復投与後にタキフィラキシーは観察されなかった。
また、HTL-Aはd-アンフェタミンに対する自発運動活性反応を用量依存的に減少させ(投与量10mg/kgで対照群差p<0.05)、逆転学習における亜慢性PCP誘発障害においても用量依存的に減少させた(投与量5mg/kgおよび15mg/kgで対照群差p<0.05)。
結論:
データによって既報のFTBMTの効果が確認され、さらに精神刺激誘導性の自発運動活性反応評価から新規GPR52作動薬HTL-Aの有効性が実証され、線条体GPR52の線条体ドーパミン経路活性の調節における標的としてのGPR52の重要性が示された。
また、d-アンフェタミン誘導性自発運動活性の減少におけるFTBMTの有効性が単発および反復投与において見られ、タキフィラキシーは起こらなかった。
さらに、HTL-Aが認知の柔軟性を測定する逆転学習課題におけるPCP誘導障害を改善させたことから、GPR52がグルタミン酸作動性機能障害の調節機能を持つことも示された。
これらの研究により、GPR52が抗精神病薬の開発において有望な標的であること、さらに統合失調症を含む精神・神経疾患患者における認知・遂行機能障害の改善する可能性へのより強い期待が示唆される。
ポスターを見る:
https://soseiheptares.com/uploads/CHISHIKI/Poster_ClionaMacSweeney_ACNP_2019_Final.pdf

655山師さん@トレード中2019/12/12(木) 19:53:19.99ID:2cAPtbgdd1212
もうダメだ

656山師さん@トレード中2019/12/12(木) 20:01:54.32ID:gDS/PquqM1212
お前は毎日ダメになってるな

657山師さん@トレード中2019/12/12(木) 20:18:36.87ID:P4roS7vI
>>655
バカルサーw

658山師さん@トレード中2019/12/12(木) 20:44:38.65ID:Tbs3xM0PM1212
>>650
いや3500

659山師さん@トレード中2019/12/13(金) 04:00:05.62ID:hJxVIl5x0
ウルディプロの承認申請は年末の土壇場でそーせい本社は正月休みに入っており
IRは年が明けてからだった。
今回期待されているマイルストンも同じようなことになりはしないかと危惧している。
できれば数日以内にお願いしたいものだ。
みんなであかるい正月を。

660山師さん@トレード中2019/12/13(金) 06:03:16.27ID:Iqb7R56d0
次なる飛躍へ。着実な進捗と共に更なる成長の黎明期にて振るい育ちゆく相場。控える材料と共に水準訂正。笑。
成長期。予定されていた業績の急成長と共に更なる成長戦略が進展。順調なR&D・PL等の拡充・拡大の加速。笑。
・・・
※日本経済新聞:日本株番付「大幅高のマザーズ銘柄 業績好調組が上位に」2位のそーせいグループは1月の社長交代以降、東証1部上場を目指して黒字化路線にカジを切った。製薬大手との共同開発を進める点にも評価が高い。(10/2)
※日本インタビュ新聞:19年12月期第2四半期業績は、売上収益が前年同期比2.8倍の50億56百万円、営業利益が7億31百万円の黒字(前年同期は37億53百万円の赤字)だった。新規候補薬で世界の大手製薬企業と提携して安定したロイヤリティ収入を確保している。(10/29)
※個別株情報:12日に、19年12期3Q累計(1-9月)連結営業損益)は10.9億円の黒字(前年同期57.3億円赤字)と発表。研究開発費が減少したことが寄与。しかし、株価は材料出尽くしで売りが優勢となっている。「今期業績の上振れ期待が後退」の声。(11/13)
※週刊東洋経済:トップに直撃:田村眞一 会長兼社長「戦略転換し世界一の創薬技術に力を集中」:「日本にもこんな会社があったのか」「世界をう〜んとうならせる」というのが私の目指すそーせいのイメージ。多少よくなっても有頂天は早い、まだまだこれからだ。(11/15)
※Sosei Heptares Official Blog:「週刊東洋経済(11/18発売)に当社会長兼社長CEO田村眞一のインタビュー記事が掲載」今年1月の社長復帰の経緯から、具体的にどのように戦略転換を行い、どのような施策を取ってきたか、また今後の展望について言及。(11/19)
※Sosei Heptares:「当社グループの目標達成に向けた戦略上の意思決定を支援する世界トップレベルの科学諮問委員会を新たに設置」米国および欧州で学術機関や製薬業界において、世界をリードする各分野で高い評価を受けている専門家(11名)で構成。(11/19)

661山師さん@トレード中2019/12/13(金) 06:03:48.41ID:Iqb7R56d0
※Sosei Heptares:「COPD治療薬ウルティブロブリーズヘラーの中国での国家医療保険償還医薬品リスト(NRDL)への収載」NRDLは、対象となる患者に対して、全額もしくは一部が公的保険で償還される医薬品リスト。2019年3月に中国販売開始済。(11/28)
※四季報オンライン(東洋経済):そーせいグループ【2019-2020業績予想(11/21)更新】(11/28up)
・2019年12月期予想:売上高10,600百万円、営業利益 1,600百万円、経常利益1,600百万円、当期利益1,500百万円、1株益 19.5円
・2020年12月期予想:売上高10,800百万円、営業利益 1,700百万円、経常利益1,700百万円、当期利益1,550百万円、1株益 20.1円
※四季報先取り:【黒字定着】一時金等収入上乗せ。研究開発コスト抑制で黒字浮上。20年12月期は進捗マイルストーン、販売ロイヤルティに新規提携の一時金等収入加わる。【拍車】事業開発強化して前臨床段階からの積極提携戦略を加速。がん対象2治験の進捗順調。(12/3)
※アイフィス株予報:シティG、そーせいレーティングを強気(買い(1))継続。目標株価は3,700円(8/23)→3,600円(12/4)に引き下げ。目標株価コンセンサスは2,957円(アナリスト数7人)。※アイフィス株予報:2019-2021業績予想コンセンサス(12/5)更新。(12/5up)
・2019年12月期業績予想:売上高10,025百万円、営業利益2,160百万円、経常利益 2,324百万円、当期利益 1,997百万円
・2020年12月期業績予想:売上高 9,884百万円、営業利益 2,228百万円、経常利益 2,065百万円、当期利益 1,688百万円
※Sosei Heptares Official Blog:「広島にて個人投資家向け会社説明会を12/6開催」執行役副社長 最高財務責任者 CFO クリス・カーギルより、当社グループの沿革、事業内容、そして今後の成長戦略についてお話ししました。約130名の参加。(12/9up)

662山師さん@トレード中2019/12/13(金) 06:04:17.19ID:Iqb7R56d0
※Reuters:2019-2021業績予想コンセンサス(12/9)更新:(Number of Analysts 6; Average Target Price 3,016.67 JP):(12/9update)
・2019年12月期予想:売上高 8700百万円、EBITDA 6045百万円、営業利益 1851百万円、税前利益 4704百万円、当期利益 3458百万円、1株益 45.3円
・2020年12月期予想:売上高11136百万円、EBITDA 6887百万円、営業利益 4689百万円、税前利益 5225百万円、当期利益 4313百万円、1株益 56.5円
・2021年12月期予想:売上高16001百万円、EBITDA 5838百万円、営業利益 6075百万円、税前利益 5971百万円、当期利益 4124百万円、1株益 72.7円
※Sosei Heptares:「事後交付型株式報酬(リストリクテッド・ストック・ユニット(RSU))制度に基づく新株式発行」本制度に基づく報酬の一部として、役職員が一定の期間において役職員の地位にあったことを条件として行われる。(12/11)
※四季報 (12/13更新):先取り(12/3)からの変更なし
・・・
※JP Morgan Healthcare Conference 2020. (1/13-16)
※Novartis Q4 and Full Year Results 2019 and Annual Report 2019 Publication. (1/29)
※Astrazeneca Full-Year 2019 Results. (2/14)
※Sosei Group 2019年12月期決算発表 (2020年2月)
・・・

663山師さん@トレード中2019/12/13(金) 06:04:47.21ID:Iqb7R56d0
※Sosei Group 業績の変遷:
・2010年03月期実績:売上高__ 919百万円、営業利益-1,854百万円、税前利益-1,781百万円、純利益-1,769百万円、1株益-150.0円
・2011年03月期実績:売上高__ 716百万円、営業利益-1,876百万円、税前利益-1,962百万円、純利益-1,871百万円、1株益-158.6円
・2012年03月期実績:売上高__ 862百万円、営業利益-1,962百万円、税前利益-1,950百万円、純利益-1,954百万円、1株益-165.1円
・2013年03月期実績:売上高 1,958百万円、営業利益_ -953百万円、税前利益_ -788百万円、純利益_ -646百万円、1株益-54.5円
・2014年03月期実績:売上高 2,069百万円、営業利益-1,185百万円、税前利益-1,065百万円、純利益_ -122百万円、1株益 -2.5円
・2015年03月期実績:売上高 3,671百万円、営業利益 1,108百万円、税前利益 1,366百万円、純利益__ 568百万円、1株益 10.3円
・2016年03月期実績:売上高 8,151百万円、営業利益 1,075百万円、税前利益-3,297百万円、純利益-1,432百万円、1株益-23.4円
・2017年03月期実績:売上高18,901百万円、営業利益12,398百万円、税前利益12,483百万円、純利益9,311百万円、1株益137.8円
・2018年03月期実績:売上高 6,955百万円、営業利益-2,291百万円、税前利益-3,702百万円、純利益-2,654百万円、1株益-37.5円
・2018年12月期実績:売上高 2,872百万円、営業利益-5,734百万円、税前利益-7,243百万円、純利益-5,977百万円、1株益-78.4円
2019年12月期:
・第1四半期実績(_5/14):売上高3,136百万円、営業利益1,061百万円、税前利益929百万円、純利益1,018百万円、1株益13.3円
・第2四半期実績(_8/13):売上高5,056百万円、営業利益 ,731百万円、税前利益 ,292百万円、純利益 ,395百万円、1株益5.13円
・第3四半期実績(11/12):売上高7,770百万円、営業利益1,094百万円、税前利益1,142百万円、純利益1,461百万円、1株益18.9円
・・・

664山師さん@トレード中2019/12/13(金) 06:05:16.48ID:Iqb7R56d0
※SOSEIの成長相場の動向:前回の強気相場からの時間軸調整が終り、再びの上昇(水準訂正)相場は順調に推移。笑。業績相場への動意待ち。笑。
2010/12/30 (終値_338) ・(2010/10/15※最安値_163、2010/12/27最高値_437) ※QVA149第V相開始
2011/12/30 (終値_318) ・(2011/_3/15※最安値_173、2011/_6/30最高値_420) ※ノルレボ承認(2/23※)
2012/12/28 (終値_522) ・(2012/_6/_6※最安値_238、2012/_9/_7最高値_742) ※Seebri欧州・日本承認
2013/12/30 (終値1079) ・(2013/_1/_4※最安値_513、2013/_5/_7最高値1525) ※Ultibro欧州・日本承認
2014/12/30 (終値1093) ・(2014/_4/12※最安値_464、2014/_9/_8最高値1500) ※中長期計画発表(5/13※)[拾い場※][成長回収期の入口]
2015/12/30 (終値2488) ・(2015/_3/16※最安値_713、2015/12/14最高値2645) ※Heptares(2/20※)[成功の序章]→※米国承認(10/30※)[次なる飛躍へ]
2016/12/30 (終値3363) ・(2016/_1/18※最安値2270、2016/_5/_9最高値6545) ※Allergan(4/7)[強気相場]→※日々公表解除(6/28)[強気相場解除]
2017/12/29 (終値2735) ・(2017/_9/_6※最安値2148、2017/_1/_6最高値3645) ※[上抜け圏での時間軸調整は順調に推移]→※[振るい場・拾い場へ]
2018/12/28 (終値_799) ・(2018/12/25※最安値_748、2018/_1/25最高値3195) ※SoseiHeptares始動[再びの拾い場(底値)※][強気相場からの時間軸調整が終了]

665山師さん@トレード中2019/12/13(金) 06:06:45.06ID:Iqb7R56d0
2019/_1/_4 (終値_864) 25日線_940.80( -8.16%) ・(_1/4年初来安値_780) ※1/1:田村CEO復帰※1/7:AZD4635第U相[1/8ストップ高:終値1078] [上昇トレンドへ転換]
2019/_2/_1 (終値1021) 25日線1051.28( -2.88%) ・(_1/30安値_985) ※空売り価格規制トリガー抵触(1/21安値1164, 1/30安値985)※(1/21:高値更新:1360)
2019/_3/_1 (終値1250) 25日線1133.28(+10.83%) ・(_2/_4安値1021) ※2/14:決算 ※2/22:IR説明会(阿倍野)「次なる成長ステージに向けた成長戦略」
2019/_4/_5 (終値1593) 25日線1331.60(+19.63%) ・(_3/11安値1105) ※3/16:中国上市 ※(3/20:高値更新:ストップ高:1526)
2019/_5/10 (終値1486) 25日線1494.08( -0.54%) ・(_4/22安値1372) ※空売りトリガー抵触(4/11安値1400) ※(4/9:高値更新:1717)※(5/15:高値更新:1743)
2019/_6/_7 (終値2014) 25日線1800.28(+11.87%) ・(_5/13安値1429) ※5/14:Pfizer進捗;第1四半期決算 ※5/24:QVM149申請 ※高値更新:(5/22:1834)(5/23:2149)(5/28:2296)
2019/_7/_5 (終値2338) 25日線2172.52( +7.62%) ・(_6/12安値1969) ※6/10:Pfizer進捗※6/18:IR説明会(仙台) ※高値更新:(6/24:2377)(6/26:2420)(7/1:2429)(7/2:2482)
2019/_8/_2 (終値2544) 25日線2448.12( +3.92%) ・(_7/_9安値2216) ※7/16:Genentech提携※(7/16ストップ高:高値更新:2773) ※7/18:APP13007進捗
2019/_9/_6 (終値2335) 25日線2463.68( -5.22%) ・(_8/30安値2179) ※8/5:武田薬品提携 ※8/5:年初来高値更新:2794) ※8/13:第2四半期決算
2019/10/_4 (終値2438) 25日線2342.44(+4.08%) ・(_9/17安値2088) ※9/12: R&D Day※9/30:QVM149第V相IRIDIUM結果 [踊り場にて動意待ち]
2019/11/_1 (終値2570) 25日線2385.96(+7.71%) ・(10/11安値2130) ※10/9:Genentech進捗
2019/12/_6 (終値2317) 25日線2346.72( -1.27%) ・(11/15安値2185) ※11/12:第3四半期決算※空売り価格規制トリガー(11/13)※11/28:中国NRDL収載※12/6:IR説明会(広島)
2019/12/12 (終値2254) 25日線2303.12( -2.13%) (安値2228)

666山師さん@トレード中2019/12/13(金) 06:07:10.68ID:Iqb7R56d0
更なる成長の黎明期にて、前回の強気相場からの時間軸での調整が終り、再びの拾い場(底値)からの水準訂正は、3倍圏ステージにて順調に推移。笑。予定通りに年初来高値を更新。笑。
新生SoseiHeptares、NextWave、田村CEO復帰、黒字転換、次なる成長ステージに向けた成長戦略も順調。笑。更なる成長期での次なる進捗・展開が楽しみですね。笑。
今回(再び)の上昇相場も面白くなりました。笑。黒字定着化。笑。踊り場にて動意待ち。笑。いよいよ通期の年度末、師走・年末相場ですね。笑。

667山師さん@トレード中2019/12/13(金) 06:45:39.10ID:bPKrrNLQd
気配悪いな

668山師さん@トレード中2019/12/13(金) 07:31:10.17ID:uv3henezM
ぎゃあーーー!!

669山師さん@トレード中2019/12/13(金) 08:01:38.32ID:HarCkd3oa
モルガン様を舐めんなよ

670山師さん@トレード中2019/12/13(金) 08:02:03.85ID:EbjugWl2M
大塚家具空売りしてた機関おる?

671山師さん@トレード中2019/12/13(金) 08:04:46.66ID:EbjugWl2M
野村が158000株空売りしてる。

672山師さん@トレード中2019/12/13(金) 08:06:14.81ID:tym4hHMod
もうダメだ

673山師さん@トレード中2019/12/13(金) 08:09:55.71ID:EbjugWl2M
今日はなぜか気配いいぞ!昨日他バイオが好IR連発してたからか?

674山師さん@トレード中2019/12/13(金) 08:17:45.13ID:w6YYqqCxM
ぎゃあー!売りと買いの差10倍!今日はちょっと半端ないぞ!

675山師さん@トレード中2019/12/13(金) 08:23:30.33ID:8gnc/CVH0
M1なのか何なのか超絶材料が漏れてるから安く仕入れたいんだろうな

676山師さん@トレード中2019/12/13(金) 08:31:21.35ID:+bnxlf2v
朝からルサンチメンズがぎゃーだのだのワーだの繰り返してやがるなw

二千万の借金で心折れたターキー

このスレのルサンチメンズはその倍以上か?www

677山師さん@トレード中2019/12/13(金) 08:31:37.88ID:WvWjBh9y0
今の株価はM1中止を織り込み済みだけど、万一再開した場合は高値6500円が見えてくるからな

678山師さん@トレード中2019/12/13(金) 08:33:32.57ID:KP+qkaeM0
今日はSQだろw

679山師さん@トレード中2019/12/13(金) 08:37:55.02ID:0kfNa4ya0
空売り機関とうとう狂ったかw

680山師さん@トレード中2019/12/13(金) 09:03:26.10ID:ISKkN5mRd
ホルダー生き地獄

681山師さん@トレード中2019/12/13(金) 09:05:33.76ID:x1pqqXEOM
>>677
それでも中止したらドカンと下がるよ

682山師さん@トレード中2019/12/13(金) 09:45:44.38ID:NZVMMQUnM
早くストップ高なってよ

683山師さん@トレード中2019/12/13(金) 09:46:42.44ID:zkc74fS10
先生ツライです。

684山師さん@トレード中2019/12/13(金) 09:53:41.06ID:ho5ZuMi90
この地合で・・・・
2222
もういやっ

685山師さん@トレード中2019/12/13(金) 10:01:12.36ID:zkc74fS10
誰か励まして下さいお願いします、心が・・・

686山師さん@トレード中2019/12/13(金) 10:03:42.37ID:JfNAIH51p
そーせいだけ下がり続ける
他は上がりまくり
ここは負け組の集まりですね

687山師さん@トレード中2019/12/13(金) 10:04:17.79ID:pwvLDaeE0
今日マザーズウンコすぎるからな
日経爆上げしてるわで意味わからん

688山師さん@トレード中2019/12/13(金) 10:05:21.39ID:ISKkN5mRd
>>683
諦めなよ。

689山師さん@トレード中2019/12/13(金) 10:05:47.56ID:dRa/FhN0p
煮詰まってきたな。祭は近い!!

690山師さん@トレード中2019/12/13(金) 10:07:37.73ID:WD9zdU+F0
なんだいつもよりザワついてるからS安目前とかかと思った
平均的な銘柄で言ったら+5%程度の強さじゃないか

691山師さん@トレード中2019/12/13(金) 10:16:22.59ID:b82dxI6yM
GNIは遙か彼方。うらやましい

692山師さん@トレード中2019/12/13(金) 10:24:37.57ID:b82dxI6yM
そーせい買収してくれ!!国内の製薬会社バイオベンチャーへの投資は節税になりまっせ!

693山師さん@トレード中2019/12/13(金) 10:31:45.08ID:C1ZaChpqr
俺の持ってる8銘柄のうち、本日唯一のマイナス
一番期待している銘柄だけどトホホだな

694山師さん@トレード中2019/12/13(金) 10:32:15.82ID:xRPTHAdKM
イギリス保守党圧勝で日経バク上げ

取り残されてるゴミ株の将来性はゼロですね

695山師さん@トレード中2019/12/13(金) 10:33:08.10ID:CMhSabyv0
下げ抑え方みても売り方の都合だね。まあ価値は高まっているから数年内には転換するだろう
良材料も順調に煮詰まってきてるが当然治験ギャンブルは避けられないから慎重に

696山師さん@トレード中2019/12/13(金) 10:46:33.90ID:HHf9gR1+a
>>686
モルガン様を舐めんなよ

697山師さん@トレード中2019/12/13(金) 11:14:59.87ID:tym4hHMod
もうダメだ

698山師さん@トレード中2019/12/13(金) 11:16:12.81ID:HHf9gR1+a
>>697
早く売った方がよいよ

新着レスの表示
レスを投稿する